スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルレコメンド:DRAMATIC SOUL「MY PRECIOUS」/ELLIE/憲嗣/JAY'ED/MARYA/TOMORO/AYUSE KOZUE

2013年12月22日 19:30

 
DRAMATIC SOUL 「MY PRECIOUS」
ドラソの新章開幕を印象付けるニュー・シングル。
90'sの色調を幻想的に仕立てたスロウ・トラックに竹本健一、Fire Lily、Hiro-a-key、ルンヒャンの重厚なヴォーカルが絡みます。華美なサウンドが主流となっている中、R&Bの原点を見つめ直したような今回の作風は言わば”ありそうでなかった”。ハート・ウォーミングな世界観をどうぞご堪能あれ。

  
ELLIE 「あかりをつけて」
度重なる転調と、「Brighter Day」を凌ぐ優しい人生謳歌などによって堂々と新境地を開拓。
星空を仰ぐようなスケール感のあるサウンドが、誰しもの心に広がる不安や葛藤をより一層解きほぐしてくれることでしょう。良い曲。

 
憲嗣 「Silent charm」
クリスマス・シーズンを彩る”クリスタル・ソング”。柔和な歌声を持ち味としてきた憲嗣が、今回さらなる本領発揮を見せるべく、サビでは全編にわたってファルセットを展開。R&Bのエッセンスを取り込んだそれは何とも夢心地な響きで、またしてもノックアウトされた次第です。

 
JAY'ED 「I Will...」
インディーズ時代の「Why?」や代表曲「最後の優しさ」など、これまで多くの名バラードを世に送り出したJAY'EDですが、今回発表された楽曲もそれらに負けず劣らずの情緒感。ハスキーなJAY'EDのヴォーカルに合わせてメロディもうんと伸びやかに設計されており、寒々しい夜には持ってこいでしょう。

 
MARYA 「Last Sign」
都内のクラブを拠点に活動する女性シンガー:MARYA(まりあ)のデビュー作。彼に対する情と憤怒をぶちまけるリリックがとにもかくにも痛烈。男性リスナーをきりきりと追い詰め、女性リスナーにもその繊細な心情描写が否応なしに突き刺さることでしょう。独特の浮遊感を携えたトラックも◎。


MyuA 「約束」
今年8月に初のアルバム「24」をリリースしたMyuAが、切ない恋愛模様を綴った真骨頂のミディアム・ナンバーをドロップ。ストレートなメッセージと雪風が吹きすさぶかのごとく混沌とした雰囲気、そして可憐さを押し出した歌声の三位一体に心を締め付けられます。

 
TOMORO 「二人愛 feat. SAYALA」
連続リリースが続くTOMOROの新作は、女性シンガーSAYALAを招いたデュエット・トラック。このSAYALAという客演シンガーが非常に気になる存在。不意に繰り出される透明感のあるファルセットが良い味出しています。


AYUSE KOZUE 「ずっと、」
AYUSE KOZUEのアップな新曲を聴くのは、個人的にかなり久方ぶりな気がする。明るくポップなコード感や永遠の愛をモチーフにしたリリックなど、随所で持ち前のクリエイティビティが発揮されているわけですが、一方で発声において以前には味わったことのない手法が見受けられるなど、シンガーとしての”変化”もさり気なくアプローチしています。

ANOTHER JBS Facebook Twitter(JBS_KEN1)  mixi
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。