スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤ミリヤ×清水翔太 『THE BEST』

2014年04月02日 22:06



<アルバムレビュー>
加藤ミリヤ×清水翔太 『THE BEST』 (2013/4/2)

1. Sakura Melody
2. Love Forever

3. My love goes on
4. BELIEVE
5. Jewelry
6. Looking your eyes
7. 今夜はブギー・バック feat.清水翔太 & SHUN
8. ESCAPE

9. Still
10. FOREVER LOVE
11. You’re the only one for me
12. I’M YOUR ANGEL
13. LOVE STORY

早いもので、シングル「Love Forever」のリリースから今年で5周年。その節目を前に、これまでの楽曲をコンプリートした一枚がドロップされました。その名も「THE BEST」。両者がコラボレーションを果たした既発のシングル4曲とそのカップリング、さらにはSHUNとの三つ巴が実現した「今夜はブギー・バック」やデビュー前の清水翔太が参加した「I’M YOUR ANGEL(セリーヌ・ディオン)」などのカヴァーも収めたファン垂涎の一枚です。

新曲は3曲収録。まず、槇原敬之プロデュースによる「Sakura Melody」。出会いと別れが交錯するこの季節特有のセンチメンタルを、若手のホープである二人がたくましく歌い上げます。心なしか異国情緒もあり、内容以前に曲調が切ないんだよなあ。槇原敬之関与と聞き、当初はミリショーとのギャップを感じずにはいられなかったのですが、予想を上回るピースな品質にすっかりはまってしまいました。

残り2曲は、シュールな歌詞とオルタナ的ヒップホップ解釈がクールに演出する「ESCAPE」と、清水翔太お得意のヴォーカル・エフェクトも登場する荒涼としたミディアム「Still」。前者は加藤ミリヤ、後者は清水翔太がそれぞれ詞曲を手がけていることから、さながら力比べの様相も呈しています。個人的には「ESCAPE」が好きかな。あらゆるジャンルから要素を拝借していて、色々とショッキング。聞けばドラマ主題歌への起用も決まったようで、二重に驚きました。

“最初で最後のアルバム”という触れ込みどおり、本作をもって二人でのリリース活動には幕を下ろす模様。カップリングにも名曲が多い希有なユニットだったので、またいつか二人が円熟味を帯びてきた頃にふと合流してくれると嬉しいのですが。







ANOTHER JBS Facebook Twitter(JBS_KEN1)  mixi
ブログパーツ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。