スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Various Artists 『FILED SONGS』

2014年05月28日 08:07



<アルバムレビュー>
Various Artists 『FILED SONGS』 (2014/5/23)

1. ランナウェイ (アカペラヴァージョン) / AJI + 佐藤善雄
2. いとしくて / ゴスペラーズ
3. Reach The Sky / 村山晋一郎
4. Your Hot Lips (Re - Original Mix) / Cheyenne
5. ひとりになって / KANA

6. 誰も知らない僕の悩み / The Fave Raves
7. Tears In Rain / K3B
8. 今にも愛が生まれそう / Masayo Queen
9. Quiet Love / D. A. T.

10. 25 / FUTURE FILE 25 ALL STARS
11. 生まれかわっても / 村山晋一郎
12. ココロノカゼ / Spinna B - ILL
13. 睡蓮 / AJI
14. さよならさよなら / 冨永裕輔
15. Promise / ゴスペラーズ
人がわざわざコンピレーションCDを選ぶ理由は様々かと思います。僕の場合はまず、何らかの有益な刺激をもたらしてくれそうか否かが重要。既存の楽曲をただ羅列するだけじゃ、それぞれが思いのままにプレイリストを作るだけで事足りてしまうこともある。まさに先日まで自身監修のコンピレーションを試行錯誤しながら制作していたがゆえに、”その一枚だけが引き出せるオリジナルの価値”には主観をもって意識せざるを得ない今日この頃です。

ただ、今回紹介するアルバムに関しては、内容をチェックしてすぐに制作サイドの並々ならぬ熱意がこもっていることを直感しました。EAST ENDやRHYMESTER、RIP SLYMEといった錚々たるヒップホップ・アーティストの初期作品を送り出したクラブミュージック専門レーベルの草分け:FILE RECORDSが、じつに四半世紀に渡る社史の中からあえて”歌モノ”に着目したコンピレーション。同社の代表取締役を務めるラッツ&スターの佐藤善雄が選曲を務め、R&B、ポップス、レゲエなど幅広いジャンルの自社音源が軒を連ねています。最高責任者が繰り出すレーベルの集大成・・・この事実だけでも、何だかゾクゾクっときませんか?

収録アーティストには、インディーズ時代にタッグを組んだゴスペラーズをはじめ実力派が集結。R&B愛好家の自分としては特に、プロデューサーとシンガーの二足のわらじを履く村山晋一郎、J-R&B全盛の90年代末期のクラブシーンで活躍したCheyenne、Masayo Queenら”ディーヴァ”の参加に嬉々としました。そして超マイナーどころですが、RIP SLYMEのPESが制作に関与し、日本でいち早くヒップホップ・ソウルを謳ったKANAまでセレクトされており、知る人ぞ知る渋い領域にも容赦なく踏み込んでいる格好です。他方、”ポスト・ゴスペラーズ”とも言えるコーラスグループAJIをピックアップするなど、関連するフレッシュな面子もすすんでフォロー。これぞ、長きに渡って君臨する老舗の成せる業なのでしょう。各曲から発生しているリヴァイバル的な新鮮味もさることながら、説得力も申し分ありません。

作品によって掲げるスタンスは違えど、楽曲の存在感とアルバム全体のテーマを魅力的にふるまった本作は言わば、コンピレーションの可能性をフルに発揮した一つの理想形だと確信しています。マニアックな毛色にどっぷり浸りたい、あるいはコンピでわくわくしたいと願う人に打って付けの一枚です。





ANOTHER JBS Facebook Twitter(JBS_KEN1)  mixi
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。