スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPICY CHOCOLATE 『渋谷純愛物語』

2014年11月12日 16:53

 

<アルバムレビュー>
SPICY CHOCOLATE 『渋谷純愛物語』 (2014/10/22)

1. I miss you feat. 清水翔太
2. うれし涙 feat. シェネル & MACO
3. しあわせ feat. Ms.OOJA & SALU
4. ひとつだけの feat. TAK-Z & 當山みれい
5. それでも君が好き feat. JASMINE ,SKY-HI & 寿君

6. ふたりの散歩道
7. 片想い feat.山口リサ & TAKAFIN
8. Believe Me feat. NATURAL WEAPON & KIRA
9. ヤッホー feat. RYO the SKYWALKER
10. 約束 feat. BES & N.O.B.U!!!
11. Love is the answer feat. MUNEHIRO & Miss Monday
12. カーテンコール

HAN-KUNとTEEを招いた「ずっと」がCMソングに起用されたことを機にブレイクし、人気が高まりつつあるレゲエサウンドクルーSPICY CHOCOLATEの新作。時に爽やかに、時にしなやかに線を描くキャッチーなメロディのもと、惚れた腫れたのラヴソングを展開する構成は至っていつも通り。ただ「ずっと」のヒットを受けてか、甘美な曲調の担う役割が従来以上に重要視されていたり、R&Bやヒップホップシーンの売れっ子アーティストも多数参加していたりと、レゲエのフィールドに留まらない才能の丈を強くアピールした一枚に。中でもシェネル&MACOのタッグによる「うれし涙」、Ms.OOJAとSALUが意外なコンビネーションを見せる「しあわせ」あたりのゆったり系ミディアムは、かつて流行した泣き歌にも通じる健気な恋愛観をベースとし、王道でありながら断じて憎めない佳曲に仕上がっています。當山みれいがダンスホールにまたがる構図も斬新で思わず引き込まれたし、鉄板メンツが大集合した後半の流れもスパチョコらしい采配で上々の安定感。客演陣も含め、芸達者は何をやっても様になるということがまた一つ証明されました。









ブログパーツ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。