スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【更新休止前 特別企画】JBS七年史 Part.1 -2008年-

2015年03月21日 00:29



本日から「JBS七年史」と題して、この「Japanese Black Style」にまつわる歴史を何回かに分けて追っていこうと思います。趣味で始めたサイトが様々な出来事によって少しずつ成長していく様を、当時のデータや懐かしいエピソードと共にお届けしていけたらいいなと。スケジュールの都合上、どこまで掘り下げられるかはまったくの未定ですが、JBS更新休止前の総括として執筆していきますので、ご覧頂けると幸いです。

【2008年】

<投稿記事数>
171(5月〜12月)

<年間音楽BEST>
楽曲部門
TOP1 love the world / Perfume
TOP2 愛をこめて花束を / Superfly
TOP3 Complete / 宏実

アルバム部門
TOP1 GAME / Perfume
TOP2 Nao'ymt wit' -1st Season- / Various Artists
TOP3 True Colors / 宏実

<この年にデビューした主なアーティスト>
清水翔太
宏実
松下優也
福原美穂
坂詰美紗子
YOUNGSHIM(メジャーデビュー)
TSUYOSHI(メジャーデビュー)
BRIGHT(メジャーデビュー)
JAY'ED(メジャーデビュー)
MAY'S(メジャーデビュー)



5月16日 JBS開設
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-1.html

何度か音楽ブログを立ち上げてはみたものの、いずれも間もなくして更新を停滞させるという体たらくぶりを発揮していた僕が、「自分が一番好きなものにフォーカスを当てる」と心に決めて始めたのがこのサイト。開設当時20歳。当初は前ブログからの延長として特に目標も立てることなく運営していたのですが、読者の方が増えるのを実感するにつれて徐々に執筆意欲が加速。ちょうどこの年はJ-R&B系作品のリリースやデビューを果たす注目株が多く、毎日2つ以上記事を書いてもネタに困らないレベルでした。良い時代だったなぁ。



5月21日 今週のNews(現・シングルレコメンド+PV紹介)コーナー スタート
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-7.html

記念すべき第一回は、宇多田ヒカルの「Prisoner Of Love」とTSUYOSHIの「優しい涙」を紹介。現在のコーナー構成と比較するまでもなく、開設当初からやってることはほとんど変わっておりません(笑)。こうやって、直近リリースの作品をある程度網羅した上でレコメンドするのが昔から好きだったようです。



8月19日 WORKS(プロデュース・ワーク紹介)コーナー スタート
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-122.html

日本のR&Bに従事するプロデューサーに焦点を当てるコーナーって、冷静に考えるとマニアック過ぎますね・・・。今も昔も、この国はプロデューサーがなかなか日の目を見ないので、ちょっとでも注目されてくれたらいいな、という思惑があったのかもしれません。ちなみに第一回特集は、ご存じNao'ymt。


9月7日 DJ KennyOne作のMIX 第一号投下
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-143.html

先日ひさびさに公開した自身の新作MIXで「ケンイチってMIXも作るんや!」と驚いた人も多いかと思うのですが、実はJBS開設年の時分からしれっと取り組んでいたという(笑)。多分、かねてから一般のMIX作品をよく聴いていた経緯もあって、オリジナルのMIXを作りたいという野望が知らず知らずの内に大きくなっていたんだと思います。なお、処女作ほか制作初期のMIXに関してはまともに聴けたレベルではないので、半永久的に僕のPCの中で眠らせることにしています。願わくば、一生目を覚まさないで欲しい・・・(恥)。


10月30日 リメイク!サンプリング!マッシュアップ!
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-160.html

「こんな記事もあったな〜」ということで、JBS初期のコラム的記事をご紹介。てか書き方!!言い回し!!w 良い意味でも悪い意味でも突っ走っちゃっている感じが今思うとちょっと痛々しいんですけど、自分にとってはこのラフな感性がすべての原点なので、どうにも憎みきれないんだなぁ。


12月30日 初年度「JBS Music Awards」実施

http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-220.html

毎年恒例で行っているJBSオリジナルの賞レースも、初年から実施していました。当時はJ-R&Bと呼ばれる音楽のみならず、王道のJ-POPや洋楽などあらゆるジャンルを交錯させながら鑑賞していたので、各総括企画もそれなりにカオスな様相となっております。あらかじめご了承を(笑)。

<名作選>



宏実「True Colors」
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-10.html

このアルバム、そして宏実というシンガーソングライターの登場は、JBSにとっても忘れられない存在です。Nao'ymtが書き下ろした「Complete」の良さもさることながら、ご存じのとおり他の楽曲も粒揃いなんです。



Various Artists「Nao'ymt wit' -1st Season-」
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-9.html

2006年からスタートしたNao'ymt主宰のコラボレーション企画「wit'」の作品集。発起当初から慣れ親しんでいたプロジェクトだったので、音源化された際は飛び上がるほど嬉しかったです。



DJ KOMORI 「WHAT'S R&B?」
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-182.html
J-R&Bに関心を持ち始めた人に是非とも薦めたいのがこのMIX CD。DJ KOMORIによる間違いない選曲と、当時のJ-R&B事情を詰め込んだグルーヴ感あふれる構成が見事な一作。



三浦大知「Inside Your Head」
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-71.html

「Flag」以来1年ぶりのシングルだけあって、もともとの期待値も相当なものだったのですが、蓋を開けてみると従来のおぼこい流れを払拭したスリリングなアッパーに仕上がっていて、一聴してすぐにお気に入りソングに。というか、この項だけでもNao'ymt関連作が3作も。2008年の彼はまさしく快進撃と呼ぶにふさわしかった。



TSUYOSHI「Ooooh」
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-111.html

その昔、チケットぴあ主催のR&B系イベントがありまして、JAY'EDやtwenty4-7、YOUNGSHIMといった面々が出演していたのですが、中でも印象的だったのがSUYOSHI。確かイベント当日がこの曲の初披露の日か何かで、曲が始まるやいなやメロウなトラックにメロメロになった記憶があります。



Perfume「love the world」
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-74.html

この年のJBSの評価を総なめにしたこの曲。意外に思われるかもしれませんが、彼女たちをはじめとするヤスタカ系サウンドが大好物な私です。キャッチーで爽やかで、まさにJ-POPにおけるテクノ・ワールドを体現したような名曲だと思います。

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ぶる〜 | URL | -

    いや〜懐かしいね!でもこの頃のJ-R&Bシーンは自分の好みとも合ってたし、今のシーンを支えるアーティスト達がたくさんデビューしてくれて楽しかったね!
    宏実、TSUYOSHI、perfumeなどなどライブにもよく遠征してました♫

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。