スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年間音楽BEST 2008年の巻

2008年12月31日 18:30

さて今日は、月間音楽BEST企画の年間版「年間音楽BEST」を、今年出会った楽曲たちに敬意を払いつつ、100位から順に発表していきたいと思います。尚今回のランキングは、あえて邦楽楽曲のみを対象にしています。洋楽と、アルバムのランキングについては、また後日ご紹介出来ればと思います。

ではまず100位から51位までのランキングです。長々しいですがどぞw

100位-50位

No.100 Summer Breeze / 洸平
No.99 Specialist / HI-D
No.98 恋シテル / 加藤ミリヤ
No.97 情熱の代償 / GIRL NEXT DOOR
no.96 コイイロ / AZU
No.95 Summer Day(ver.1.0) / Sweet Vacation
No.94 そばにおいで / Sweep
No.93 Gooday feat.STY / SIMON
No.92 Daydream / MAY'S
No.91 Fight The Blues / 宇多田ヒカル
No.90 You are / COLOR
No.89 サクラビト / Every LIttle Thing
No.88 Vanilla / リア・ディゾン
No.87 Just Wanna Have Fun / 加藤ミリヤ
No.86 favorite cruisin' feat.JUN / jyA-Me
No.85 Miss Luxury feat.MACCHO,HI-D etc / DJ PMX
No.84 ooh wee Rida / 久保田利伸
No.83 切ないくらい、愛してた feat.JAY'ED / Lisa Halim
No.82 X・B・F / Foxxi misQ
No.81 シークレットシークレット / Perfume
No.80 Catch The Rainbow / MISIA
No.79 ヒノマルパワー~君の力~ / MUNEHIRO
No.78 foolish foolish / 松下優也
No.77 光 / Full Of Harmony
No.76 太陽とビキニ / RIP SLYME
No.75 Home / 清水翔大
No.74 ずっと一緒 / JAY'ED
No.73 時間よ止まれ feat.SEAMO / AZU
No.72 KO.A.KU.MA feat.Noa / LGYankees
No.71 Party Without You / 山口リサ
No.70 Step and Go / 嵐
No.69 19 Memories / 嵐
No.68 オンナゴコロ / 坂詰美紗子
No.67 Superwoman / JAY'ED
No.66 summer story feat.Como-Lee / twenty4-7
No.65 羞恥心 / 羞恥心
No.64 Departure feat.AK-69 / ARIA
No.63 恋の誕生日 / 坂詰美紗子
No.62 I gotta -Summer Kiss- / EMI MARIA
No.61 Voice Mail / YOUNGSHIM
No.60 君のすべてに feat.JUJU / Spontania
No.59 何度も / 青山テルマ
No.58 Okay / Nao'ymt wit' S-key-A
No.57 HEART / MEG
No.56 浮き草~Faded Dream~ / HI-D&ARIA
No.55 My Girl / BRIGHT
No.54 Full Of Love / JANEL
No.53 Flash feat.CHiE&EMI MARIA / DJ KOMORI
No.52 Back AGAIN / twenty4-7
No.51 ひまわり / 福原美穂


R&B勢の中に、ELTや嵐などの純正POPS勢がチラホラ登場。ELTはアルバム「Door」もよく聴きました。清水翔太は発売から1ヶ月後のインストアLIVE行くまでがピークでしたw 月間BEST12月度1位だった山口リサのシングルは71位に登場。

50位-21位

No.50 unpretty good / AYUSE KOZUE
No.49 Baby Cruising Love / Perfume
No.48 Memory -夏色の宝物- / SATOMI'
No.47 ニホンノミカタ-ネバダカラキマシタ- / 矢島美容室
No.46 VANILLA / 宏実
No.45 Miss you / COLOR
No.44 My Everything / MAY'S
No.43 マカロニ / Perfume
No.42 Prisoner Of Love / 宇多田ヒカル
No.41 The One / 露崎春女
No.40 THIS~ME side~ / twenty4-7
No.39 SUPER SHINE / EXILE
No.38 STEP TO THE NEW WORLD feat.宏実 / Revival Stance
No.37 Fly magic boy / SATOMI'
No.36 Mirror feat.Salyu / WISE
No.35 ”Hate U" / 宏実
No.34 Love Paradox / リア・ディゾン
No.33 HEART STATION / 宇多田ヒカル
No.32 Help Me Out / Crystal Kay
No.31 優しい赤 / 福原美穂
No.30 ROCK STEADY / 安室奈美恵
No.29 FREAKOUT! / J Soul Brothers
No.28 For Real / TSUYOSHI
No.27 Good Times / Crystal Kay
No.26 ORION / 中島美嘉
No.25 SAYONARAベイベー / 加藤ミリヤ
No.24 Show time! / twenty4-7
No.23 It's the Fallin' in love / Sweep
No.22 BLACK DIAMOND / DOUBLE&安室奈美恵
No.21 Brightest Star / BRIGHT


47位に矢島美容室が登場。羞恥心然り彼ら(彼女らか?)然り、こういうコミックソングは結構好きですw そして30位に安室ちゃん関与楽曲がお目見え。Revival Stanceや宏実の「VANNILA」など、配信を機にお気に入りになった楽曲もいくつかランクインしました。

20位-11位

No.20 Colorful Lady / 宏実
No.19 Sexy Girl / 安室奈美恵
No.18 片想い / 日之内エミ
No.17 Girls Party Time / BRIGHT
No.16 MISSIN' U / JAMOSA
No.15 TABOO / 倖田來未
No.14 NEW LOOK / 安室奈美恵
No.13 WHAT A FEELING / 安室奈美恵
No.12 AMAZING / twenty4-7
No.11 Do Me More / 安室奈美恵

全く意識していなかったにも関わらず、上位は見事にエイベ色の濃いメンツになりましたw
日之内は11月発売ながら、安定して鑑賞ポイントを稼ぎました。安室ちゃんは順当に4曲ランクイン。去年ほどではないですが、やはり終始安室熱に冒されていた俺なのでしたw TOP10は追記にて発表しまぁす(・∀・)
残り火-eternal BED-No.10 残り火-eternal BED- / DOUBLE
10位は今年10周年を迎えたダボー!昨年の暮れ発売のものですが、対象期間内でのリリースなので、ランクインしました。名曲「BED」の続編として位置付けられた今作は、作詞や作曲などを他者に任せ、彼女は歌い手にひたすら徹した、メロウな魅力溢れる珠玉のバラードナンバー。当時付き合っていた彼女が、俺の影響でよ く口ずさんでいた・・・という、ほろ苦いエピソードもあったりしますw



Inside Your Head(DVD付)No.9 Inside Your Head / 三浦大知
9位は大知君のひっさびさにリリースされたシングル作。
前後に発表された安室ちゃんの「Do Me More」のクオリティも受けて、あらためてNao'ymtの才能を評価せざるを得なくなった楽曲です。PVではより磨きのかかったダンス・スキルを披露。昨年の「Flag」にはさほどのめり込めなかったんですが、今作では見事なまでに、彼への嗜好が再燃しました。


No.8 WE! / J Soul Brothers
8位はEXILEファミリーの新生J Soul Brothersの1st配信シングル。
元祖J Soul Brothersから楽曲を提供していたT.Kuraとmichico夫妻による強気なサウンドには、リリース当時大きな衝撃を受けました。メンバー全員 が歌って踊るというEXILEとは違うスタイルを貫いている点でも、今後の飛躍が楽しみなグループです。



Winter GoldNo.7 Winter Gold / Stephanie
7位は10位のDOUBLE同様、昨年末リリースながらランクインしたStephanieの3rdシングル。広瀬香美「ゲレンデがとけるほど恋したい」を 彷彿させる開放的なサウンド&メロディーと、どこまでもポジティブに香る歌詞に、心底ハマってしまいました。ほんま何だかんだ言ってもこういう王道楽曲に は弱い!w ちなみにこの曲にも元カノとの思い出が詰まってて、今聴くと色々と感慨深いですw



For RealNo.6 Ooooh / TSUYOSHI
6位はTSUYOSHIのアルバム「For Real」からのリード楽曲。無料招待制ライブ「OSAKA→WORLD」に行った際に初めて聴いた楽曲だったんですが、R&Bとして完成されたボーカルとトラックに、当時相当驚嘆した覚えがあります。ポップ指向のデビュー曲「優しい涙」の印象が強かっただけに余計ねw TSUYOSHIのみなら ず、裏方のSTYやBACH LOGICらも本気を出しまくったハイレベルな1曲です。


Midnight call(DVD付)No.5 Midnight Call / COLOR
5位はCOLORのシングル曲。ATSUSHIが抜け新生COLORになって以降、彼らには昔ほど興味を抱かなくなっていたんですが、この曲で久々に夢中になりました。以後友達がCOLOR好きになった事も手伝い、現在までCOLORフィーバー真っ盛りですw




こよいキミに恋をしてNo.4 こよいキミに恋をして / AYUSE KOZUE
4位はAYUSE KOZUEのシングルチューン。今年4月のリリース以降、俺の中で息の長いヒットになっています。この絶妙なポップ感、誰にでも簡単に出せるものじゃありま せん!・・・まぁ客演のWISEに関しては、いてもいなくてもどっちでもいいですけどねw(^ω^о)



True ColorsNo.3 Complete / 宏実
3位は宏実のミニアルバム『True Colors』収録のラブバラード。
緩急自在のソウルフルなボーカル、シンプルながら味のあるメロディー、そしてそれらを盛り立てる滑らかなトラック・・・この楽曲を司るすべての要素が一級品のクオリティを誇る、「名曲」と呼ばれるために生まれてきたような楽曲です。ってちょっと持ち上げすぎ?w 



愛をこめて花束をNo.2 愛をこめて花束を / Superfly
2位は今年大ブレイクを果たしたSuperflyの4thシングル。主題歌になったドラマをよく観ていたのもあって、発売前から太鼓判を押して、リリースを今か今かと待っていました。ミーハー魂な俺を一瞬で虜にしたキャッチーなメロディーに拍手!
この後5月にリリースされたアルバムも屈指の名盤です。




love the world(初回限定盤)(DVD付)No.1 love the world / Perfume
そして年間1位は、やはりといった感じですが、Perfumeの「チュチュチュ」にw
今年はヤスタカマジックに、改めて毎度毎度恐れ入った1年でした。何この中毒性!w お二組とも、本格ブレイクおめでとうございやす!来年も期待してますぜ!ヽ(●´∀`)ノ





以上、今年はこんな感じのランキングになりました。ちなみに上半期のランキングと少々ばかり制度が変わってるので、今ランキングと比較しないでね(・ ∀・)w 冒頭でもちょと触れた年間アルバムや洋楽ランキングは、近日中にご紹介出来たらなと思ってます。そいでは皆さん良いお年を~~(*´▽`*)ノシ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ピタ | URL | -

    やっぱりPerfumeが1位か~。
    友達とか恋にまつわるエピソードとかも
    ランキングを決める上での要素になってるのがいいね(・∀・)ニヤニヤ
    メジャーなものとコアなものが混在してて
    すごい健ちゃんらしい100曲だなぁと思ったよ。
    他のランキングも楽しみにしてるね♪

  2. 501 | URL | eYj5zAx6

    ランキング作成乙です、ってチュチュチュ被ったw
    love the worldは本当にヤスタカ最強の曲ですよね!
    共感できる物からチェックしないと!と思えるものまで、
    すっごい参考になるランキングでした。
    今年も残り僅かですが良いお年を!

  3. ケンイチ | URL | -

    >>ピタ君
    順当すぎる結果ですw>パフュ

    誰かとの思い入れが強い曲って、確かにポイント稼ぎやすいところがあるわw 10位と7位は特にそうかなw

    あくまで自分の今年を象徴する100曲を選んだまでやけど、あらためて見直すと、自分の1年が凝縮されてるようで、感慨深かったな~。

    今年もお世話になりやした!来年もよろしくねん(*´▽`*)

  4. ケンイチ | URL | -

    >>501さん
    あら、被りましたかw
    お気持ち分かります(・∀・)ニヤニヤ

    今年は501さんのブログでたくさん音楽的刺激を受けて、有意義な1年になりました。来年もどうぞよろしくお願いしますヽ(●´∀`)ノ

  5. ブナソ | URL | leF2ecbc

    Top100となると読み応えありまくりですね!
    知らないアーティストの名前もちょくちょくあったので
    機会があったら是非とも聴きたいと思います♪
    そしてパフュがやっぱり1位をゲトしたんですね~★

  6. ケンイチ | URL | -

    Re: 年間音楽BEST 2008年の巻

    >>ブナソさん
    是非是非♪(・∀・)
    やっぱり1位は彼女らしかあり得ませんでしたw
    というか、ここまで来ると自然な流れかなとw

  7. ポニー♂ | URL | -

    Re: 年間音楽BEST 2008年の巻

    11~20位まで安室ちゃんが団子状態になっててワロタw
    音楽って当時の思い出とかそーゆーのがセットになって記憶されるから面白いよね♪
    中田サウンドで一番メジャーなPerfumeをスルーして亜美は聴いてるポニって一体…w
    大知は今年の活躍も期待だね!

  8. ケンイチ | URL | -

    Re: 年間音楽BEST 2008年の巻

    >>ポニちゃん
    安室ちゃんは、ここにだまにして入れるほかなかったw

    俺は逆にアミーゴのアルバムスルーしてるw
    中田サウンドって良質やけど同時に癖もあるから、パフュ熱ある内に他のヤスタカプロデュース聴いても、しつこいだけのような気がしてさw Perfumeが落ち着きだしたら、手出そうと思ってるw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/223-6ed8d7ab
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。