FC2ブログ



MAY'S 『Beginning』

2009年01月12日 23:13

Beginning

Vo.の片桐舞子とトラックメイカーの河井純一からなるR&Bユニット・MAY'Sのアルバム『Beginning』(06.09.13)。インディーズでリリースした通算2枚目のアルバム(フルアルバムでは初)です。

01.Still A Girl
02.ロドリゲス
03.REAL
04.LOVE
05.Joyful Joyful
06.Must Quit xxxxx
07.MaMa
08.JULY (Piano Version)
09.Still A Girl (Grooveman Spot Remix)
10.REAL (DJ WATARAI Remix)

大人になりきれず葛藤する未熟な内面についてエモーショナルに歌い上げる①『Still A Girl』、キラキラした音色がリズミカルに波打つライトなミッドダンサー②『ロドリゲス』、舞子嬢の凛々しいボーカルを舌を巻いたエッジーなシリアスチューン③『REAL』、寂しさ募るリリックに心が痛む悲傷スロー④『LOVE』、一転して「喜び」の感情を等身大で表現した明快NJS⑤『Joyful Joyful』、母への感謝の意をストレートに紡いだ舞子嬢の歌唱なしには決して成立し得ない名バラッド⑦『MaMa』、今では入手困難な自主制作CD「Sailing」に収録されている楽曲の静閑なピアノVer.⑧『JULY』、そしてDJ WATARAIがよりフロアライクな硬質トラックにRemixした⑩『REAL(DJ WATARAI Remix)』などなど、

片桐舞子のタフなボーカルを存分に活かした、力強い楽曲が軒を連ねています。
ほんま彼女の歌唱力には脱帽しきりです。張り上げ系ボーカル故の危なっかしさを絶妙にキープしつつ丁寧にバランスよく歌いこなすので、シャープなんやけど耳当たりが抜群なんですよね。魂消たもんです。相棒の河合氏によるトラックも、甘さと鋭さを兼備した隙のない作りでたまりません。まぁもう少しR&Bに比重を置いてもいいかなとは思いますけどねw 

今週14日には、いよいよメジャーデビュー後初となるニューアルバム『Dreaming』をリリース。仕上がりがどうなっているのか楽しみです。

★★★★★★★★★☆
◆Official⇒http://www.clubmays.com/

『REAL』
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. そうる2000 | URL | -

    MAY'Sで、しかもBeginningと聞いちゃあこの俺様が黙っていませんよっとw

    このアルバムほんと名盤なんだよねえ、曲の構成もバランスいいしね!曲については、もうじっくり解説してくれてるから、何も言うことはないんだけど、とにかくMaMaが神曲過ぎる!

    Drawingと聞き比べて、舞子ちゃんの歌い方がだんだん変わってきてるのを楽しむのも、一つの楽しみだったりしますw

    R&Bにもう少しこだわってもって言うくだりは少し賛成かなw
    でも、それがMAY'Sの良さでもあるからねw

  2. ケンイチ | URL | -

    Re: MAY'S 『Beginning』

    >>そうる2000さん

    そうるさんキタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!w

    補完どもです!
    曲構成のバランス、そして

    >>でも、それがMAY'Sの良さでもあるからねw

    ここも記事推敲の過程で削った箇所でした。まさにその通りw 

    「MaMa」切なすぎる!MAY'Sは「梢」「Appreciation」「LOVE」などミッド・バラード系がどれも秀逸すぎます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/235-d1f33df6
この記事へのトラックバック


最近の記事