FC2ブログ



倖田來未 『KODA KUMI DRIVING HIT'S』

2009年03月25日 20:42

KODA KUMI DRIVING HIT’S

倖田來未のリミックス・アルバム『KODA KUMI DRIVING HIT'S』(09.03.25)をレビュー。
コラボレーションベスト「OUT WORKS&COLLABORATION BEST」と同日発売となった今作は、彼女の楽曲の数々を、リミキサー集団・HOUSE NATION監修のもと、ノンストップミックスとして1つの作品に仕上げた内容になっています。

収録曲は以下の通り。ちなみにこのアルバムのリリースがアナウンスされた同日、奇しくも俺、パン助 a.k.a. Kenny Oneも今ブログで、倖田來未の楽曲オンリーで構成した自作MIX「KODA KUMix~Tha Core That Cool Me~」をおこがましくもご紹介させてもらったんですが、こうして収録楽曲を見てみると、やはりと言うべきか、被ってる曲が結構あるわけでw 中には使用させてもらったRemixまでモロ被りしてるものもあって、こんなアルバムがまさかリリースされるとは思ってもみなかったこちらとしては、何だか「してやったり」ですw

1. Lady Go!
2. Come Over (Caramel Pod Club Mix)
3. 恋のつぼみ (Shohei Matsumoto Remix)
4. Crazy 4 U (World Sketch Remix)
5. real Emotion (HOUSE NATION Sunset In Ibiza Remix)
6. BUT (MITOMI TOKOTO BIG ROOM REMIX)
7. Get Up&Move!! (Pink Chameleons Remix)
8. Butterfly (Prog5 Mirrorball Remix)
9. キューティーハニー (HOUSE NATION Sunset In Ibiza Remix)
10. TABOO [HOUSE NATION Sunset In Ibiza Remix]
11. Run For Your Life(Kaskade Remix)
12. 空 (Yukihiro Fukutomi Remix)
13. anytime(FreeTEMPO Remix)
14. 愛のうた (The Standard Club PIANO DANCE Remix)
15. COLOR OF SOUL (DJ KANBE & Leisure Central Remix)
16. TAKE BACK [Sunset In Ibiza Remix]
17. Driving
さて、話を肝心な中身の方に移しますと、選曲は、「キューティーハニー」や「Butterfly」をはじめとする彼女の代表的ヒットチューンから、「Come Over」や「Lady Go!」、そして「Get Up!&Move!!」などの「アガる」事を念頭に置いて作られた楽曲まで、その大多数が元来、「アップ・ナンバー」として浸透しきっているものでこそあるものの、実に多様なタイプの楽曲がセレクトされているように感じます。

次にMIX作品の要となる繋ぎを含む全体的な構成ですが、ハウス作品とだけあって終始スムーズな流れを貫徹しており、タイトルにもある「ドライブ」中のBGMなど、躍動的に、或いはアクティブになりたいシチュエーションの際には、大いに活躍してくれる事でしょう。ただあくまでもRemix作品、それもノンストップなので、「ベスト盤」「好きな曲が一杯入ってるから」「くぅちゃんが好きだから」などの名目であっさり買ってしまうと、人によっては内容に、少なからずの肩透かしを食らわされる可能性があるので、特にライト層の皆様、ご注意をw 

ちなみに個人的に収録曲中で特に気に入ったのは、激情的にサウンドがうねる⑥『BUT(MITOMI TOKOTO BIG ROOM REMIX)』、ギミックもふんだんに盛り込んだピコピコRemix⑦『Get Up&Move!! (Pink Chameleons Remix)』、思い切り意表を突かれたアレンジが痛快だった⑨『キューティーハニー (HOUSE NATION Sunset In Ibiza Remix)』、あっさりとした仕上がりながらどこか味のあるKaskadeの手によるRemix⑪『Run For Your Life(Kaskade Remix)』、俺も自作MIXで採用させてもらった、洗練された爽やかさを誇る名作⑫『空 (Yukihiro Fukutomi Remix)』、そして原曲の世界観をガッチリ掴んだ⑯『TAKE BACK [Sunset In Ibiza Remix]』などです。他にも表情豊かな楽曲が軒を連ねているので、BGMとして聴き浸りながら、自分のお気に入りのパートを見つけてみるのもいいかもしれません。


まぁ所謂「決算対策アルバム」である事にはほぼ間違いありませんが、個人的には決算であろうがなんであろうが、内容が手堅く仕上がってさえすれば、少なくともCDが世に出た意義ぐらいはあると思っているので、そういった商業的事情を伴っている割に十分及第点のクオリティだった今作に対しては、特別辛辣な言及をするつもりはないっす。ただレコード会社に向けて云々・・・っていうのなら、勿論話は変わってきますけどw 

最後に、同日発売の「OUT WORKS&COLLABORATION BEST」ですが、こちらはほぼすべての音源を既に所持しているので、華麗にスルーさせてもらいました。新曲が1曲でも入ってたら買ってたかもなぁ。

★★★★★★★☆☆☆
◆Official⇒http://rhythmzone.net/koda/index.html

★My Blog Link★
◆3rd ALBUM 『feel my mind』⇒レビューを見る
◆6th ALBUM 『Kingdom』⇒レビューを見る
◆7th ALBUM 『TRICK』⇒レビューを見る
◆SINGLE 『MOON』⇒レビューを見る
◆MIXed by Kenny One 『KODA KUMix~Tha Core That Cool Me~』⇒記事を見る

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


最近の記事