FC2ブログ



May J. 『FAMILY』

2009年05月28日 20:00

FAMILY(DVD付)

May J.のrhythm zone移籍第1弾となるアルバム『FAMILY』(09.05.27)をレビュー。時間をタップリ費やしたプロモーションが功を奏し、オリコンデイリーチャートでは、初登場5位(本日付は3位)という幸先の良いスタートを切っています。

1. Garden feat. DJ KAORI, Diggy-MO', クレンチ&ブリスタ
2. もし君と・・・ with キマグレン
3. 旅立つ君に
4. FAMILY -Interlude-
5. Story of Love
6. Give My Heart
7. サヨナラの他に
8. Remember feat. クレンチ&ブリスタ
9. Unity -Outro-
10. Crescent Moon -DAISHI DANCE remix-


1. Garden feat. DJ KAORI, Diggy-MO', クレンチ&ブリスタ
Sugar SoulとDragon AshのKjによる1999年の大ヒットナンバーを、10年の時を経てカバー(リメイク)した、実質のリードトラック。DJ KAORIプロデュースのトラックは、原曲の優美な質感をほとんど削ぎ落とすことなく、フロアー受けしそうな躍動感溢れるものに仕上がっており、なかなか好印象です。ただ少々残念なのがラップ。原曲でのKjのパートが神懸かりすぎているというのも一理ありますが、今回参加の面々のフロウは、どうもトラックや原曲のオーラと今ひとつマッチしてないように感じます、特にクレブリ。他の要素である程度満足しているだけに、ラップの所為でチープな印象を抱いてしまうのは実に玉に瑕なわけで。。


2. もし君と・・・ with キマグレン
逗子出身のボーカルユニット・キマグレンとのコラボ作。終わりを告げた恋を前向きに捉えたラテンテイストのミドル・チューンで、シャープかつ軽やかなギターのストロークなど、キマグレン色を強く打ち出した1曲になっています。なので、May J.本来の音楽性=R&Bを好む人にとっては、あまり馴染みきらない曲かもしれません。内容や構成も、ちょっとアレやし(汗笑


3. 旅立つ君に
DAISHI DANCEがプロデュースを請け負った、麗しいストリングス流れるメロウ・バラッド。DAISHIがこういう曲も作れるって事に、まずちょっとビックリしましたw 内容は友人との惜別を歌ったかなりコテコテなテイストなんですが、その王道さが寧ろ彼女のボーカルの完成度を際立たせており、非常に心地良い耳当たりを運んでくれます。

4. FAMILY -Interlude-


5. Story of Love
彼女のシングル曲「Do tha' Do tha'」を手がけた今井大介プロデュースによる、明朗な4つ打ちミドルダンサー。Hookでの「回り出してる~ア~イア~イア~~イ♪」という脱力感あるパートが妙にツボですw ポップス系R&Bの路線を手堅くなぞった、オントレンド(日本の的な意味で)な1曲です。


6. Give My Heart
ここで突き抜ける爽快感を誇る、溌剌ハウスチューンが登場。前々から彼女がハウスやっても何ら違和感ないんやろうなぁ~と思っていたんですが、ここまでピッタリ嵌るとは。プロデュースは、ナイス橋本やLeadを手がけてきた注目のクリエイター・Tanaka Yasutoshi氏。

7. サヨナラの他に

彼女の作品にしては珍しく全編日本語で構成された、透明感ある切な系ミディアムチューン。
「Dear...」にも通じる小綺麗なトラックと、屈託ないMay J.の歌唱によって、余韻も一入です。

8. Remember feat. クレンチ&ブリスタ
「クレンチ&ブリスタ feat.May J.」名義でリリースされたシングル「Wonder」へ向けたアンサーソング。
ただアレンジやリリックの構成などは思ったほど差し替えられておらず、可もなく不可もない、どちらかといえば味気ないクオリティに落ち着いてしまっているのが勿体ないなと思いました。

9. Unity -Outro-


10. Crescent Moon -DAISHI DANCE remix-

バラードだった③を、DAISHI DANCEの真骨頂であるハウスナンバーにモデルチェンジした1曲。
リリックも日本語詞から、語感の良い英詞へと書き換えられております。

以上、2曲のポエトリーリーディングを含む全10曲収録です。
前作「Baby Girl」と比べるとR&B濃度は随分と薄まり、代わりに万人受け必至の楽曲がやたらと目立つのですが、有能なアーティストの契約切りが続出している中、こうして無事移籍を果たし、再び彼女自身の名義で作品をリリースしてくれたいう「事実」は、今作における非常に大きな収穫だと思っています。まあ、オリコンデイリー5位というこんなにも強烈なスタートダッシュをお見舞いされるとは、さすがに思ってもみませんでしたがw(「Baby Girl」は最高位50位)

路線がブレを見せているのは、正直否めません。でも言い替えてみればそれは、彼女が新しい道への舵を、自分で着実に取りつつある、何よりもの証拠なのかもしれません。彼女の力強い歌声が存在する限り、これからも陰ながら応援していきたいと思っています。



★★★★★★★★☆☆
◆Official⇒http://www.may-j.com/index.html

◆DEBUT MINI ALBUM 『ALL MY GIRLS』のレビューはこちら
◆1st ALBUM 『Baby Girl』のレビューはこちら

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 501 | URL | kRRc8dIQ

    Re: May J. 『FAMILY』

    切られる者と受け入れられる者、ですねー。
    May J.の場合は吹っ切れたのがいい結果に転んだみたいですね。まあ一旦売れて、その後認知されるか否かが最大の分岐点だとは思いますが、現時点では喜ばしいことです!

    とりあえず、Gardenを大プッシュした甲斐があったのは製作陣もホッとしているでしょうね。でも所謂着うた世代が、カバー曲だと知っているのかどうかがずっと頭に引っかかってるのですがw

  2. ピタ | URL | -

    Re: May J. 『FAMILY』

    いきなり売れててワロタw
    移籍前はなんだったんだっていうw
    今回の移籍・ヒットに自信つけて
    これからいい作品をいっぱい残してくれるといいな。

  3. パン助 | URL | -

    Re: May J. 『FAMILY』

    >>501さん
    そうですね~。「Garden」で飛ばしたままそのまま失速してしまっては次に繋がらないので、頑張って良質な作品を届けてほしいものです。

    俺の友達に一個下(20歳)の子がいるんですが、「Garden」のMay J. Ver.を着うたにしていたので訊いてみると、見事に原曲の存在を知りませんでしたw 20歳で知らないっていうんですから、それより下はもっと危ういでしょうね・・・w

  4. パン助 | URL | -

    Re: May J. 『FAMILY』

    >>ピタ君
    ねーまさかこんなにも売れるとは思ってなかったから、俺も相当びびったw でも音楽性は移籍前の方が断然好きなんやけどね(・∀・)

    次以降が正念場やろうね。頑張ってほしいなぁ。

  5. あっちゃん | URL | pYrWfDco

    May J.のGardenすごい好きです(≧∀≦)
    お店でよく流れてますね~♪

    おとといHMVとタワレコに行ったんですが、目立つとこ(伊藤由奈の隣w)に置いてあってびっくりしました(゜∀゜)

  6. パン助 | URL | -

    Re: May J. 『FAMILY』

    >>あっちゃんさん
    凄い勢いですよねぇ~外でも聴かない日はないって感じでw

    今回はavexが相当力を入れてくれてるので、各所の待遇も軒並み良好みたいですね!これを機にファンが増えてくれればいいんですが(・∀・)

  7. yuh | URL | SRVNgQw.

    Re: May J. 『FAMILY』

    僕としてはGarden原曲が好きだから正直微妙な気持ちです。
    前のアルバムでkjと絡んでるんなら、是非とも本人がラップして欲しかったなー!
    ちなみにこのアルバム、聴いてないんですけどDAISHIとか気になるんで聴いてみよっかなー!

  8. パン助 | URL | -

    Re: May J. 『FAMILY』

    >>yuhさん
    AikoとKjのタッグによる原曲の破壊力は、本当ハンパないですよねぇ。それだけに、今回のカバーが見劣りしてしまうのも無理ないような気がします。

    DAISHIはバラードテイストの③のほか、お得意のハウスナンバーでも参加してるので、是非聴いてみてください(・∀・)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/387-7918fb2c
この記事へのトラックバック


最近の記事