FC2ブログ



SPEED 『SPEEDLAND -The Premium Best Re Tracks-』

2009年08月05日 21:04

【初回限定特典:ストラップ付】SPEEDLAND -The Premium Best Re Tracks-(DVD付)

SPEEDのベストアルバム『SPEEDLAND -The Premium Best Re Tracks-』(09.08.05)をレビュー。解散までに発表した楽曲の数々をリアレンジ・歌い直ししたものに、昨年の復活シングル『あしたの空』を加えた、全14曲収録です。

1. Long Way Home
2. あしたの空
3. Body & Soul
4. STEADY
5. Wake Me Up!
6. ALIVE
7. White Love
8. Snow Kiss
9. Breakin' out to the morning
10. 熱帯夜
11. ALL MY TRUE LOVE
12. Precious Time
13. Go! Go! Heaven
14. my graduation
まずは注目曲をご紹介。

①『Long Way Home』
11thシングルにして、第一期SPEEDのラストシングル。
大人っぽさを強調したR&Bフレーヴァー溢れる内容で、当時から他のシングルとは一線を画していた楽曲ですが、今回のリメイクではそのストリート路線を一層のこと邁進し、アドリブなども絡めた、よりグルーヴ性に特化したテイストへと変貌を遂げています。印象的だったイントロ部分が削られたのは少々残念ですが、「大人になった」彼女らを体現するには、持ってこいのリメイクだと強く感じました。


⑤『Wake Me Up!』
甘酸っぱいメロディーと歌詞が魅力の4thシングル。
RAM RIDERの手によって、ボトムのうんと効いた、爽やかなハウスナンバーへとリメイクされています。何てったってコード進行が最高っす!そしてこの曲の醍醐味と言える、エネルギッシュに炸裂する子のハイトーンボイスですが、10年以上の時を経ても、当時とほぼ遜色なく発声出来ているのには、心の底から驚嘆しました。やっぱ彼女は凄いなぁ。

⑨『Breakin' out to the morning』

1999年発表の10thシングル。
昨今のエレクトロブームに乗じてか、サイバー系サウンドをふんだんに盛り込み、原曲とはまた違う視点で疾走感を表現した内容になっています。まあそんな無気質な音色の中でも、一際生々しくうごめくベースラインが、結局一番”エグカッコいい”わけなんですがw そのほか間奏での「ブレイキンブレイキンブレイキナウッ!・・・」という掛け声が除かれている点や、ラストのイミフな英語部分が変更されている点など、原曲からの変更点は多数。

以上が極端に改変された楽曲かなぁと。
あとは大体原曲の雰囲気や構成を崩すことなく、リメイクされているように感じます。(「Snow Kiss」も極端っちゃ極端かな?)

その他の収録曲を追っていくと、
U-Key zone関与の祝復活シングル②『あしたの空』、冒頭の黒人女性パートが絵理子&子のシャウトに挿し替わっているデビュー曲③『Body&Soul』、重厚なストリングスがフィーチャーされた名バラード⑥『ALIVE』、ビートが強調された以外に特別変哲のない⑦『White Love』、ドラマティックに彩るトラックと抑え目な歌唱が素晴らしい屈指のアルバム曲⑧『Snow Kiss』、躍動的な8ビートの採用によりアグレッシブさが増した⑪『ALL MY TRUE LOVE』、中盤のエレキパートに痺れた⑬『Go! Go! Heaven』、そして今の彼女らが歌うと強い説得力がある卒業ソングの定番⑭『my graduation』などなど、

彼女らの直向きな成長ぶりを、洗練されたアレンジと色香ある歌声で堪能出来る1枚になっています。
ちなみに全体を通して気になった点を挙げさせてもらうと、

・ラップパートがどれも妙に落ち着いている(言い替えれば暗いw)
・全曲ともボトムの強調ぶりが凄まじいので、バラードテイストの曲でも変にアガるw
・絵里子のファルセット多用が少々気がかり。

などです。
まあどれもリメイクベストならではの疑問点ですし、寧ろそういう要素も含めて楽しんでますw

この「原点回帰」ともいえるベストを踏まえて、果たして彼女らはこれから、どういった道を切り開いていくんでしょうか。期待しましょう。



★★★★★★★★☆☆
◆Official⇒http://www.avexnet.or.jp/speed/index.html

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. ポニー♂ | URL | -

    Re: SPEED 『SPEEDLAND -The Premium Best Re Tracks-』

    今聴き終わった!
    やっぱりhiroちゃんはレコーディングアーティストで、絵理子はライブ型だと思った!
    絵理子は良い意味でも悪い意味でも変わらなくて(ファルセット多用は別として)、レコーディングにおける芸術的なテイクが全然とれてない気がするw
    レコーディングだろうがライブだろうがいつも歌い方が変わらないよねw
    hiroちゃんはSPEEDとなるとキーが高い曲は若干荒っぽさが見られるけど、レコーディングではうまく歌い方をいつも考えてると思う!
    それにしてもライブじゃなくてCDなのに、曲が進むごとに声がつらそうに聴こえるのは気のせいでしょうか?w

  2. パン助 | URL | -

    Re: SPEED 『SPEEDLAND -The Premium Best Re Tracks-』

    >>ポニちゃん
    全くもってその通りやなw
    絵理子は常に同じトーンで、何か退屈するw
    だからこそ余計に子が見栄えするのかも。

    >>それにしてもライブじゃなくてCDなのに、曲が進むごとに声がつらそうに聴こえるのは気のせいでしょうか?w

    俺も同じ事思った!たまたまなんやろうけど、声がうわずったり、「このテイクでいいのかよ!?」っていう箇所が正直いくつかあったw

  3. ピタ | URL | -

    Re: SPEED 『SPEEDLAND -The Premium Best Re Tracks-』

    MAXのアルバムよりアレンジをいじりすぎてないから
    結構当時のイメージのまますんなり聴けるアルバムだった(´∀`)

    復活直後のTV出演でグダグダだった寛子が
    昔みたいな高音をちゃんと出せてて、
    この1年間で相当頑張ったんだなぁ~って感じた。

  4. パン助 | URL | -

    Re: SPEED 『SPEEDLAND -The Premium Best Re Tracks-』

    >>ピタ君
    同じく「MAXのアルバムみたいになるんかなー」と少々懸念してたから、割とスムーズに聴けたw

    復活直後っていうと24時間TV頃?
    あれは結構酷かった記憶があるw
    まぁ何だかんだで子の声が昔から凄く好きなんよなぁ。
    荒削りなところがまた。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/447-59d6c5a1
この記事へのトラックバック


最近の記事