FC2ブログ



ニューシングルレビュー:AYUSE KOZUE/Sunya/Dream

2009年09月22日 20:37

Don’t let you down  
◆AYUSE KOZUE 『Don't let you down』
AYUSE嬢ひっさびさとなる、一般CD店流通シングル。
「Pretty Good」などを手がけたSo'FlyのGIORGIO13をプロデューサーに迎え、躊躇うことなくキャッチーに振る舞う、ダンサブルなアップチューンに仕上がっています。また今回は、彼女にしては珍しい「応援ソング」になっており、「くじけちゃだめってわかってても 辛い日だってあるよ」と、AYUSEの人間味ある感性が活きた親しみある言葉の数々に、元気をもらうはずです。ここ最近は、DIY的音楽性の向くままに、ハンドメイド感の強い楽曲を多数発表してきた彼女ですが、今作のように、外部にプロデュースを委託した楽曲の方が、やっぱりしっくり来るなぁ~と思うのは俺だけかな?w c/wの『material girl』は、彼女のセルフプロデュースによる、DTM度全開の虚ろなミディアムナンバー。ちなみにMADONNAの名曲とはなんら関係ありませんのでご注意をw

今後の活動ですが、11月16日に2ndアルバムリリースが決定しています。
収録曲などはまだ未定ですが、1st以上のクオリティを大いに期待!




Destination  
◆Sunya 『Destination』
ゴスペル仕込みのシンガーソングライター・Sunyaの2ndシングル。
タイトルトラックであるM-1は、溌剌としたメロディーと朗らかなビートが冴える、ミディアムテンポの応援ソングになっています。メジャーデビュー曲「雨上がり」では、清水翔太の「Home」を彷彿させる似非ラップを披露したりと、現行の潮流に乗るあまり、個性が引き立ちきれていないように感じましたが、今回は歌唱にもズッシリとした重みがあって、普遍さの中にも十分なソウルを感じさせる内容になっているんではないかなと思います。ただそれでも、もう少しポップさを抑えて欲しかったかな~とは思いますがw c/wには、ケータイ世代で話題の切ない失恋チューン『イイダセナクテ』と、爽やかなサウンド蔓延るアッパー『Summer Story...』を収録。それぞれfink bro.、AILIの新鋭プロデューサー2組が手がけているので、プロデューサー聴きをされる方は特にチェックを。




  
◆Dream 『Perfect Girls』
DRMあらためDreamの再始動シングル。
PCDを超のつくほど意識したメインチューンのダンサー『Perfect Girls』と、STY氏プロデュースのアグレッシブさ弾けるアッパー『To The Top』の2曲が収録されています。2000年に3人体制でデビューした頃からメンバー増員、そして売り上げ・人気低下による堕落まで、彼女らの一連の流れは見てきているつもりですが、当時のアイドルライクな路線からは想像もつかないセクシー戦略で今後どう活動展開していくのか、色んな意味で見物ですw(DOBERMAN INCに関する記事でも書きましたが、LDHはCD流通をもっとオープンにすべきです。かつてのJ Soul Brothersみたく、アルバムで初めて一般のCD店に流通させて売りにかかる魂胆なのか、単にコストを抑えているだけなのか知りませんが、購入の面倒な限定商法で迷惑するリスナーが少なからずいるという事をお忘れなく・・・)ちなみにM-2の『To The Top』ですが、BRIGHTの「Watch Out」に聞こえて仕方ありませんw 個性の強いSTY氏サウンドならではの作用といえそうです。

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. ぶる~ | URL | -

    Re: ニューシングルレビュー:AYUSE KOZUE/Sunya/Dream

    注目は「Dream」ですかね!!
    いや~私も3人組の頃から知ってるわけですが、このグループとしての生命力の強さwwは凄いものがありますね!!(オリジナルメンバーは一人ですか?)

    今回の曲は普通にカッコいいと思うんで、限界まで突き進んで欲しいです。
    (ぜひJANELとセクシー対決して欲しい。ルックスではDreamかしら?)

  2. パン助 | URL | -

    Re: ニューシングルレビュー:AYUSE KOZUE/Sunya/Dream

    >>ぶる~さん
    そもそもavexって、他レコ社に比べて、首切りの基準がだいぶ低く設定されているような気がします。逆に他で契約が終了したアーティストも好意的に迎え入れてますし、そういう意味では、なかなか心強いレコ社ですよね。

    オリジナルメンバーは一人っすねw
    ビジュアル的に一番微妙なのが残ってますw

    JANELとはイメージ戦略がモロ被りですが、同路線なので、いずれ競演って事もあるかもしれませんね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/496-4755d6fb
この記事へのトラックバック


最近の記事