FC2ブログ



ニューシングルレビュー:スガシカオ/傳田真央/MAY'S/S'capade/田中ロウマ

2009年11月29日 19:30

はじまりの日 feat.Mummy-D(初回生産限定盤)(DVD付)  
◆スガシカオ 『はじまりの日 feat.Mummy-D』
Mummy-Dとのコラボレーションが実現した、今年2枚目のシングル。
「スガ」だけに清々しいギターリフと、気怠い日々を打破して突き進もうとする主人公が眩すぎる、前向きなアップナンバーです。Dさんとの意外な取り合わせは初めこそ違和感がありましたが、良い意味でアバウトなライミングがやけにハマってて、今ではすっかり中毒です。「午後のパレード」「コノユビトマレ」、そして今年の「Party People」など、ここ数年のスガ氏のファンキー楽曲は、どれも秀逸すぎてため息が出ます。c/wには、そのファンクさを存分に発揮した和気藹々チューン『俺たちファンクファイヤー』と、落ち着いたギターのアルペジオが聞かせるバラッド『ネコさん』を収録。




My Style
◆傳田真央 『My Style』
12月9日に9年ぶりとなるアルバム『I AM』のリリースが決定した、傳田真央の新作。
ドラマ「交渉人」主題歌に起用されているという事で、「女性は逞しい!」というメッセージ性をストレートに広げた力あるナンバーに仕上がっています。プロデューサーには、当然の如くJeff Miyahara氏が登板。構成・メロディーワーク・そしてシンセ主導のアレンジと、彼の持ち味がことごとく反映された内容でございます。アルバムへのリードを飾る重要なシングル曲にこうしたアップを持ってきたことには大いに好感が持てるんですが、強いて欲を言うなら、サビの歌い出しにある「最強のWOMAN」というフレーズ、あれだけはもう少し別の表現で考えて頂きたかったかな。何かダイレクトすぎて逆に受けつけないんですよねw c/wにはMANABOON氏がプロデュースを手がけた、アコースティックサウンドでの新境地バラード『また会えるかな』と、Q;indiviによる華麗なハウスMIX『泣きたくなるけど ~Q;indivi-Yusuke Tanaka Remix~』を収録。まぁとにもかくにも、アルバムのリリースが待ちきれないのに変わりはありません!




ONE LOVE ~100万回のKISSでアイシテル~  
◆MAY'S 『ONE LOVE~100万回のKISSでアイシテル~』
今年3枚目のシングルは、流麗なストリングスを従えた、スケール感あるラブソング。
相変わらず高音にまでキッチリ行き渡る舞子りんの美声は拍手モノですが、曲調の方がいよいよ本格的に酷くなってきましたね・・・。おまけにメロもDOUBLEの「残り火」っぽくて新鮮味がないし、ただキャッチーなツボばかりを押さえた、ステレオタイプのポップスに落ち着いちゃった印象です。ここまで大衆化を掲げられると、いくら歌声が素晴らしいものでも、正直もの凄い興醒めしてしまうので、出来る事なら早めに軌道修正を試みて欲しいところです。同日配信のMay J.とのコラボソング『Sing for you』も無難なクオリティのバラードやし、何だかなぁ。来年1月には、1年ぶりとなるニューアルバム「Amazing」のリリースが控えていますが、現時点で期待値は低めです(´・ω・`) c/wには、キラキラしたアレンジ使いのクリスマスソング『Happy Christmas』と、ドラマチックさを押し出した『KISS ~恋におちて...冬~(Ballad Version)』を収録。




  
◆S'capade 『Every 4 U feat.AZU』
11月18日から着うたでの配信が開始されている、SOUL'd OUTのShinnosukeによるプロジェクト・S'capadeの第1弾楽曲。グロッシーなシンセサウンド舞うポップチューンなんですが、さりげなく潜ませたR&Bフレーヴァーが淡く漂ってて、これが絶品!「恋愛下手でごめんなさい」とAZUの歌う健気な内容も効いてます。この流れやと第2弾以降もあるんかな?楽しみです。

◆Official⇒http://www.scapadeweb.com/



◆田中ロウマ 『Life Is Beautiful』
ひっそりとリリースされた、田中ロウマの配信シングル。
野太いボーカルにキレのある4つ打ちビートが絡んだ、彼久々となるR&Bアップチューンです。
しばらくCDリリースの音沙汰がなく、「契約切れたんかなぁ・・・」と半ば諦めていた矢先での動きだったので、ひとまずホッと一安心しました。やっぱり彼にはR&Bが性に合ってるな~と再認識せずにはいられない1曲です。プロデューサーはUTA氏。彼もJeff Miyahara氏同様、最近引っ張りだこです。

Tanaka Rouma - Life Is Beautiful - Life Is Beautiful

てか思ったんですけど、Venus-Bってグダグダすぎません?特に今年に入ってから。
faithと日之内は契約打ち切られるわ、CLIFF EDGEとクレンチ&ブリスタはますます商業性に拍車がかかるわ、MAY'Sはその片棒を担がされるかのように半端なポップス路線まっしぐらやわ、田中ロウマはリリースから遠のくわ(その分舞台にシフトして頑張っておられますが)で、関連アーティストに良好な印象が全然沸かないんですけどw


ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. ぶる~ | URL | -

    Re: ニューシングルレビュー:スガシカオ/傳田真央/MAY'S/S'capade/田中ロウマ

    >MAY'S
    私、PVに出てるCancamモデルの徳澤直子さんの以前からの大ファンなんですよね。それだけでDVD付きが欲しくなりましたがwww
    曲調については・・現在のMAY'Sファンの多くには受け入れられやすい曲なんでしょうね。(棒読み)
    もはや現行R&Bシーンからはどんどん遠ざかっていく一方ですなe-444

    >AZU
    お~なかなかカワイイ曲。AZUの声にはいつも癒されますし、密かに共演作が増えてきてるんで、これまたうれしいv-14
    このプロジェクトも今後、別のボーカリスト達との展開もあればまた楽しみですね。

  2. パン助 | URL | -

    Re: ニューシングルレビュー:スガシカオ/傳田真央/MAY'S/S'capade/田中ロウマ

    >>ぶる~さん
    初めて聞く名前です。チェックしてみますわw>徳澤直子
    今春LIVEに行きましたけど、今のファン層、色んな意味で凄いですわええww

    AZUのはサラッとした後味なんだけど、しっかりと作り込まれた佳曲だと思います。
    今作で、Shinnosukeをちょっとばかし見直しましたw

  3. mikadai | URL | Ve5vWyAo

    Re: ニューシングルレビュー:スガシカオ/傳田真央/MAY'S/S'capade/田中ロウマ

    S'capadeってShinnosukeなのですね。
    SOUL'd OUT復活しないのですかね~。
    去年までは毎年LIVEに行ってたのですが、
    ソロ活動しだしてからは冷めてしまって・・・
    初期の頃が一番好きだったので、
    あの頃の路線に戻って欲しいな~
    もう無理かな~(T_T)

  4. パン助 | URL | -

    Re: ニューシングルレビュー:スガシカオ/傳田真央/MAY'S/S'capade/田中ロウマ

    >>mikadaiさん
    同じくSOUL'd OUT再開を熱望します。
    Diggy-MO'のソロも、悪くはないんやけど、何かこうしっくりこないというかねw

    初期から2ndあたりまでは弾けまくってましたからねぇ~。
    俺もあの時代の彼らが一番好きです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/566-b2f38bc8
この記事へのトラックバック


最近の記事