FC2ブログ



山口リサ 『Explosions』

2010年01月27日 19:30

  

レペゼン東海の女性R&Bシンガー・山口リサのニューアルバム『Explosions』(10.01.20)をレビュー。
インディー時代を合わせると、通算4枚目となるアルバムです。

1. Introduction
2. ENERGY
3. BLACK BUTTERFLY feat.“E”qual, YOUNG DAIS(N.C.B.B)
4. 忘れたくて…
5. ROYAL ROSE feat. AK-69
6. Fantastic Party
7. Strawberry Candy
8. Interlude
9. Flowers
10. Sunshine
11. あなたの隣に…
12. Summer Snow
13. Love is
14. SWEET HOME feat. U-PAC(TAGG THE SICKNESS)
15. サヨナラ

主な収録曲を追っていくと、
DJ KOMORIとUTAがバックアップした光沢ある純フロアチューン②『ENERGY』、MC2名の切れ味抜群のフロウが挿されたラテンテイストのアップ③『BLACK BUTTERFLY』、未練タラタラな恋を歌った配信ヒット④『忘れたくて・・・』、シリアスなトラックに抑揚堪能なボーカルが谺するAKとのコラボレーション⑤『ROYAL ROSE』、甘さ全開のメロディーが心くすぐるミドルR&B⑦『Strawberry Candy』、NJSを彷彿させるビートとそれに沿った渋いベースラインがニクい自己開花ソング⑨『Flowers』、凡庸なド歌謡アプローチに困惑せざるを得なかったシングル曲⑩『Sunshine』、メロディアスなピアノの音色が雪崩れ落ちる、T-SK作らしい後ろ髪引かれスロー⑪『あなたの隣に・・・』、クセのないメロディーを明朗なダンストラックがスパイシーに援護する⑬『Love is』、そしてU-PACによるDABOライクな籠もりフロウを引き連れ「ホーム」の尊さを歌う⑭『SWEET HOME』などなど、

アルバムリリースを重ねるごとに比重が強まっている歌謡的な作風が少々気がかりですが、今作のMVPとして称えたいU-Key aka Yuki Kanesakaの手がけた⑨⑬をはじめ、聴き入り甲斐のある秀逸チューンもそれなりにあり、今後もまだまだスルーし切れない存在だなと強く思わされた1枚でした。そして今作を聴いて、一層語気を強めて言えるのは、「ENERGY」は神曲だってことw 誰にでも歌えそうなのっぺりした曲のリリースが続いて、「もうダメかも分からんね」と半ば諦めていた矢先に、こんな攻め一色のセンセーショナルなアップを放たれたら、そりゃ寝返って期待したくもなりますよw 今後もポップスに歩み寄っていくようなら、この曲ぐらいバランス感を大事にして欲しいな。以上っ!

ALBUM 『Crystal Lights』のレビューはこちら



★★★★★★★★☆☆
◆Official⇒http://www.lisayamaguchi.com/newsite/

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. *Jewels* | URL | P5Y6osyI

    energy

    そう~!
    ENERGY私も大好き♪
    思いっきり、どツボ系フロアチューン☆笑

    木津ならこの私のツボはまり感・・わかると思うの。笑

    ポップ過ぎない適度さって・・あるよね。大事だなぁ・・

    リサちゃんはこの曲を聴いて初めて知ったんだけど、、
    最近になって歌謡色強まってるの・・??
    うーん、そうかぁ・・・(^^;

  2. ケンイチ | URL | -

    >>ちえりさん
    めちゃめちゃ分かるわ~w
    ちえりさん好きそうやもんw

    この「ENERGY」も、そこまでガッツリR&Bしてるわけじゃないねんけど、ポップとの塩梅を弁えてるから、聴き心地が絶妙なんよね。

    うーん、少なくとも昔はもっと直向きにR&Bと向き合ってた印象やね。まぁ大衆に歩み寄る事も大切っちゃ大切やから、完璧に否定はしたくないんやけどw

  3. ぶる~ | URL | -

    かれこれ4枚目のアルバムですか~着実に前進してる印象ですよね。
    確かに初期の頃の黒っぽさ(「Secret Drive」とかね)が薄くなってきてるのは残念な部分でもあるんですが、何しろこの人の声が好きなんだよなあ。

    このアルバムも「ENERGY」はもちろん「FLOWERS」「Love is」なんかすごく気持ちいいし・・このへんをシングルで前面に出してくれたらええのにwww
    とにかく今後も応援してますv-10

  4. ケンイチ | URL | -

    >>ぶる~さん

    >>何しろこの人の声が好きなんだよなあ。
    ぶる~さんよく仰ってますもんねぇ。
    ちなみに俺は、ちょっと苦手な口だったんですが、リリースを重ねるごとに、すんなり聴けるようになっている気がしますw

    シングル曲ってどうしても保守的になりがちなので、その分アルバム曲が尚際立ちますよねぇ。
    「無難な売れ線を切るな」とは言いませんが、シングルだからこそ、満遍なく自分の個性をアプローチしていってほしいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/623-7f6001bf
この記事へのトラックバック


最近の記事