FC2ブログ



Tina 『Colorado』

2010年02月16日 20:57

   

明日、再始動シングル「PRIDE」をリリースする、Tinaの1stアルバム『Colorado』(99.11.03)をレビュー。
発売初週のオリコンで1位を記録した、自己最高セールスを誇る1枚です。

1. I’ll be there(Album Version)
2. I can’t take it
3. As a Singer PRELUDE op.28-4
4. Magic(Album Version)
5. flower
6. Feeling out!
7. Stay for me~忘れてあげない~
8. Still
9. L’Adieu
10. Spend The Time
11. There Must Be An Angel

肉感的にグルーヴを燻らせるボーカルが、最たる持ち味であるTinaさん。
スマッシュヒットした2枚のシングルを経てリリースされた今作には、ジャジーな音楽性を基軸にした、彼女の色香漂うR&B/SOULワールドが、詳らかに広がっています。



主な収録曲を追っていくと、
彼女の実の父親であるサックス奏者・加藤朝雄氏をフィーチャーしたブルージーなデビュー曲①『I'll be there』、ハスキーなファルセットが混沌としたトラックに乗っかる激シブR&B②『I can't take it』、彼女なりのキャッチーさを突き詰めた結果ラジオヒットも飛ばした2ndシングル④『Magic』、洒落たベースラインが愛おしくて仕方ない、彼女の本領であるジャズテイスト込みのミディアム⑤『flower』、グングン風を切るエモーショナルなダンス・トラック⑥『Feeling out!』、ボーカルとトラックによって具現化された「憂い」が、時間をかけてゆっくりと降り積もる孤高のバラード⑦『Stay for me~忘れてあげない~』、DABOがRapではなくビートボクサーとして参加した、幾重にも積まれたコーラスが清々しいアカペラチューン⑨『L'Adieu』、「隠れ家的バー」で流れていそうなとことんアダルト風情のR&B⑩『Spend The Time』、そしてEurythmicsのヒット曲をDJ WATARAI監修のシンプルなトラックもとカバーした⑪『There Must Be An Angel』などなど、自らの音楽とストイックに対峙し、如何なる曲でもしなやかな線を描きながら歌い上げる様に、惚れ惚れすること請負の名盤となっています。

ここまで有機的なアプローチを押し出したアーティストは、当時を象徴するJ-R&Bブームの中でも珍しい類だった事もあり、余計に際立った存在だったんですよねぇ彼女。サウンドから受ける直感的なイメージで、「対象年齢はちょっと高めかな」と敬遠される方も少なからずおられるかもしれませんが、大丈夫、当時12歳の俺がダダハマりしたので、そこんとこは何の問題もありませんw

明日発売の「PRIDE」も、今作の世界観をも踏襲した"Tina流アーバン・ソウル"になってて、早くも名曲の予感。c/wには、「I'll be there」をセルフ・サンプリングした楽曲も収録されていたりと、シングルながら、なかなか聴き込める作品に仕上がっていそうです。

      

★★★★★★★★★☆
◆Official⇒http://www.tina-ladysoul.com/

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. Pirokichi213 | URL | -

    ホント懐かしいです!
    ドライブしながらI'll be thereよく聴いてたの思い出しました。

  2. ケンイチ | URL | -

    >>Pirokichi213さん
    おードライブしながらの「I'll be there」たまりませんねー!
    今度やってみます(・∀・)w

  3. *Jewels* | URL | P5Y6osyI

    これまた!懐かしい~
    高校時代だったかなぁ。。音楽好きの友達に借りたよ~
    ねっ、熟した感じのするアルバムだよね!

    Magicはまった
    未だにカラオケでスタンダードナンバーっす☆
    歌うのも非常に気持ちいい曲~♪

  4. Pirokichi213 | URL | -

    うわぁ!

    わざわざI'll be thereのPV追加していただいて嬉しくて感動です。
    ありがとうございました

  5. ケンイチ | URL | -

    Re: タイトルなし

    >>ちえりさん
    ちえりさん高校んときか~。
    やっぱり若い人でもハマる人ならとことんハマるアルバムやと思う!

    「Magic」は当時有線で本当に頻繁に流れてたから、
    曲名知らなくても、曲流すと「知ってる!」っていうツレが周りに多数w

  6. ケンイチ | URL | -

    Re: うわぁ!

    >>Pirokichi213さん
    いえいえ!
    懐かしいですよねぇ~映像見ると尚更ww

  7. megu83 | URL | -

    初めまして、何時もブログ拝見させて頂いています!!

    Tina懐かしいなって思ってしまいます。高校生の時に聴いていました。
    I'll be thereなんてもう名曲過ぎて鉄板です。
    余り露出度が高くは無いですが、こんな歌を歌える歌手って早々いないと思います。今でもTinaは聴きたくなる時あります。今聴いていもカッコいいです。

  8. ケンイチ | URL | -

    Re: タイトルなし

    >>meg83さん
    はじめまして!
    コメントありがとうございます!

    Tinaさん激ウマですよね~。ちょうどこの記事書いた頃に出た「PRIDE」も大好きで。
    来月にはニューシングルも控えているので楽しみです!
    僕もデビュー時から聞かせてもらってて、このように息の長いアーティストになってくれてるのは本当に嬉しいですね。「I'll be there」や「Magic」を凌駕する楽曲、これからも期待してます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/643-109ef8c9
この記事へのトラックバック


最近の記事