スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRIGHT 『Real』

2010年02月25日 19:30

Real(DVD付)  

BRIGHTのニューアルバム『Real』(10.02.24)をレビュー。
シングル2曲を含む、通算2枚目となるフルアルバムです。

1. Theme of BRIGHT ~Real~
2. I Like That
3. キライ・・・でも好き ~アイシテル~
4. Shining Butterfly
5. 言葉にできなくて
6. Warm It Up (Interlude)
7. Dance With Us
8. I Know
9. Secret
10. Feelin' You
11. Promise You ~卒業~
12. 美女と野獣

あどけないイメージが強かったBRIGHTも、残すところNANAKA1人だけがティーンエイジャー。
着実に大人へのステップを踏みしめながら、今回届けてくれた2ndフルアルバムからは、そんな彼女たちの自発的な艶際立つコーラスと、純粋無垢なキャラクターが、より一段鮮明な輪郭をもって響いてきました。Nao'ymt、STY、松尾潔といった豪華絢爛な布陣の織り成す、緻密かつ流麗なプロデュース・ワークスにも注目してお聴きください。


主な収録曲を追っていくと、
Nao'ymtが手腕を振るう能天気な快活ポップチューン②『I Like That』、女子の悲恋を綴った歌詞をNANAKA主導のボーカルが等身大に訴える、シンプルながら味わい深いミディアム・スロー③『キライ・・・でも好き~アイシテル~』、彼女らとも親交が深いSTYプロデュースの新機軸エレクトロ④『Shining Butterfly』、聴き手の感覚を憎らしく刺激するU-Key zone×mochAのタッグによるメイサ的解釈のダンサー⑦『Dance With Us』、古き良きR&Bマナーを重厚なコーラスで織り上げたアダルト味溢れるバラッド⑨『I Know』、露崎春女がプロデューサーとして登板したエキセントリックなお遊び要素満載のパワーアップ⑨『Secret』、自慢のポップ・フィーリングを目一杯広げた甘酸っぱいサマーチューン⑩『Feelin' You』、そして「美女と野獣」のメインテーマを心温まるハーモニーワークでカバーしたボーナストラック⑫『美女と野獣』などなど、

1つ1つの楽曲に判然とした個性が備わっており、彼女らのボーカル技量を、あらゆる視点から堪能出来る1枚になっています。曲数的には前作よりもボリュームダウンしているんですが、その分無駄を削いだスマートな構成になっているので、アルバムの醸す世界観にも難なくのめり込みるはずです。いや~月並みな表現で申し訳ないですが、本当に彼女たち上手いんですよ。各楽曲の咀嚼の仕方とか、それを受けての緩急の付け方とか、もうすっかりベテランの域ですし。一見コテコテなスローチューンである③なんかも、彼女らの手にかかり、すこぶる奥行きのある音楽として成立しているから素晴らしい!各アプローチを聴かせてもらって、その本領を前作以上にハッキリと耳に焼き付けることが出来たのが、今作きっての収穫でした。分かってる人は分かってるはずなんで、これからも変わらぬクオリティで、どうぞよろしくお願い致します!



◆MEJOR DEBUT MINI ALBUM 『Brightest Star』のレビューはこちら
◆1st  FULL ALBUM 『Notes 4 You』のレビューは
こちら


★★★★★★★★★☆
◆Official⇒http://www.bright-online.net/index.html


ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. hirontier | URL | mQop/nM.

    Real

    待ってました!!BRIGHT!!
    とりあえず、「I Like That」の再生回数がハンパねぇっす(笑)
    1stALでの「Love&Joy」といい、こういうぶっ飛んで爽やかなアップチューンがツボです♪
    「キライ~~」はパッと聴いただけで「あぁ流行りの感じかぁ」なんて思ってしまったのに聴いていくうちに改めて彼女らの歌唱力・センスの高さに驚かされました!!
    エレクトロなダンス曲も多くてライブに行きたくなりましたね~(未だにBRIGHTのライブに行ったことが無い・・・)

  2. ケンイチ | URL | -

    >>hirontierさん
    仰るとおり、「I Like That」=1stの「Love&Joy」にあたるポジションですよね!「Love&Joy」にかなりハマっていた俺にとっても、まさにどツボな曲でしたw

    「キライ・・・でも好き」は、「凡庸なラブソング」で片付けてしまうには、あまりに勿体ない1曲だと思います。NANAKAのボーカルが切なすぎてもうウルウルですw(つД`)

    LIVEは俺もインストアに1回しか行ったことないのですが、評判はかなりいいみたいです!
    ツアー行きたいなぁ。。

  3. imalin | URL | -

    はじめまして。
    BRIGHTで検索しましたら、このサイトに辿りつきました。
    (NANAKA嬢ファンなもので...w)
    すごく丁寧にレビューを更新されてますね。
    ブログ以外に、Myspace、mixiなどはされてますか?
    また覗きに来ます。。。失礼しました。

    imalin
    http://ameblo.jp/imabayashi/

  4. ケンイチ | URL | -

    >>imalinさん
    はじめまして。コメント有り難うございます。

    お褒めの言葉、嬉しいです!
    雑然としたブログですが、少しでも満足して頂ければ幸いです。

    mixiは、HN名でしています。(最近あまりタッチはしていませんが。。)

    あとはTwitterですね。
    ken1_0812でやっています。(失礼ですが、以前Twitterでお名前をお見かけした事があるような気がするんですが、やっておられますか?)

  5. ぶる~ | URL | -

    3/27 大阪でのワンマンライブ、行ってきましたよ。
    着実に成長している部分もあり、物足りなさもあり・・でもこれからまだまだ成長が期待できるグループだと思います。
    中でもNANAKA嬢のボーカル&ダンス力は突出してますね。生で観ると実感します。他のメンバーもさらに頑張ってほしい。

    あとこのアルバムでは『Promiss you~卒業』が一番お気に入りだったんですが、ライブのアンコールラストに歌ってくれて・・ちょっと感動しましたよv-10

  6. ケンイチ | URL | -

    >>ぶる~さん
    行かれたんですね!さすがですw
    昨今はボーカル面に強くフォーカスが当てられていますが、彼女らダンスも凄いですもんねぇ。そこら辺のプロモーションを、今後もっと注力していってほしいなぁ。

    『Promiss you~卒業』をアンコールにとは、たまりませんね!
    時期も時期ですし、さぞかしグッと来るものがあったんでしょうねぇ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/652-1d5f1a6f
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。