FC2ブログ



DEEP 『DEEP ~brand new story~』

2010年03月09日 22:19

DEEP ~brand new story~(DVD付)  

COLOR改めDEEPのニューアルバム『DEEP~brand new story~』(10.03.03)をレビュー。
自身初となる、セルフプロデュースによるアルバム作です。

1. INTERLUDE ~brand new story~
2. HIGHER
3. Endless road
4. North Star
5. 『サヨナラ』
6. Everyday
7. Chocolate
8. 希望の桜
9. Echo ~優しい声~
10. WANNA DO
11. I Love You So
12. 君だけに…
13. Last Song ~君のいない永遠~
14. SORA (LIVE) (bonus track)

COLOR時代のアルバムをレビューをした際、浮ついた歌謡っぷりに堪えかねて「ATSUSHIから離れて、思い切ってセルフプロデュースでもしてみたら?」という旨の発言をした事があるんですが、今作を聴いて確信したのは、「彼ら自身がプロデュースを担当しようが、すっかり染みついてしまった無難なスタンスは、そう簡単には落とせないんだな」という事。ファンキーさを根本にしたアップ、旋律をブイブイ効かせたバラードなど、かねてから培ってきたジャンルに重きを置き、迷いなくさらけ出している点に関しては好感が持てたんですが、その反面、R&Bボーカルグループとして「進化してやろう」という気迫が、ほとんど感じ取れなかったのは実に頂けません。折角改名して、ATSUSHIの手中に収まっていた状態からも足を洗ったんやから、とことん新しい手段で攻めるには打って付けの頃合いだと思って、期待していたんですけどねぇ・・・。

主な収録曲を追っていくと、
EMI MARIAの最新アルバムでも手腕を振るったSTYによる、鈍重なグルーヴ渦巻く前衛アップ②『HIGHER』、改名後初となったシングル③『Endless Road』、YUICHIROが作詞を担当した潤沢さに富んだ愁傷チューン⑤『『サヨナラ』』、R&B傾倒のアプローチと滑らかな歌唱で魅せるHIROプロデュースのミディアム⑥『Everyday』、甘酸っぱいメロディーが身体に馴染むノスタルジックなバレンタインデーソング⑦『Chocolate』、モロに歌謡サイドへと歩み寄った淡さ蔓延るラブソング⑧『希望の桜』、正統さを象りすぎた感のある先行シングル⑨『Echo~優しい声~』、クールこの上ないファンク/R&Bサウンドと巧妙な節回しでガンガン突き進む⑩『WANNA DO』、そしてスケール重視のストリングスが飽和する、亡くした恋人へ宛てた真摯で切ないバラード⑬『Last Song~君のいない永遠~』などなど、

中には琴線の芯にまで到達した楽曲もあるのですが、如何せん各楽曲のクオリティが疎らなので、全体的に見ると、非常に纏まりが悪いのは否めません。特にSTY氏プロデュースの2曲(②⑩)なんかは、かなりの攻勢を図っている佳曲なのにも関わらず、そのインパクトと作風が鮮烈すぎるが故に、浮き具合が半端ないんですよねw 「色のコンセプトを絶った途端これかよ!」と、思わずツッコミを入れてしまう事必至ですw そして致命的に残念なのが、彼らが持ち味としていたはずの、ハーモニーを駆使した楽曲がほとんど見当たらなかったという点。たとえ当たり障りのないバラードでも、彼らのハーモニーさえあれば、味わい深く聴き浸る事だって全然可能なんですよ。なのにその大衆性だけをあからさまに引っ張って来られちゃ、こちらとしては「EXILEにでも歌わせとけや(゚Д゚)ゴルァ!」と吐き捨てるほかないのでw ボーカリストとしての才幹を十分に備えているのに、ただ歌いなぞるだけに終始しているっていうのは、どう考えても勿体ないと思います。

偉そうな事を言うようですが、今後もセルフプロデュースを継続していくのなら、もっと自分たちのポテンシャルと真っ向から対峙されることを切望します。いつまでも同じ場所に落ち着き、「いいもの」を作ろうとしても限界があるのですから。まぁとは言っても、彼らにとって今回のセルフプロデュースは、それはもう大層良い経験になった事でしょうし、今後も直向きな姿勢で、活動を続けて頂きたいというのが、一番の本懐ではあります。辛辣な事を言うのも、あんたらが好きだからこそなんですぜ!



◆1st ALBUM 『RED~Love is all around~』のレビューはこちら
◆2nd ALBUM 『BLUE~Tears from the sky~』のレビューは
こちら
◆3rd ALBUM 『BLACK~A night for you~』のレビューはこちら
◆4th ALBUM 『WHITE~Lovers on canvas~』のレビューはこちら


★★★★★★★☆☆☆
◆Official⇒http://deeplink.jp/p/index.html

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. なちもっちゃん | URL | -

    まだこのアルバムはほとんど聴けてませんが・・・
    REDがかなり好きだっただけに最近のCOLOR(DEEP)は・・・まーメンバーも大半違いますけど・・・

  2. ケンイチ | URL | -

    >>なちもっちゃんさん
    やっぱりRED好きな方多いんですよねぇ。
    その頃と比べると、どんだけ落差があるんだとww

    今の彼らには今の彼らならではの良さも備わってはいるんですが、コーラスワークだけは、これからも大事にしてもらいたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/664-9da0ea75
この記事へのトラックバック


最近の記事