スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sweep 『LOVE BEATS』

2010年03月28日 19:30

LOVE BEATS  
Sweepのニューアルバム『LOVE BEATS』(10.03.24)をレビュー。
好評を博したアルバム「I'm READY」以来7ヶ月ぶりとなる、通算3枚目(ミニアルバムとしては2枚目)のアルバムです。今回は、かねがね彼が積極的に行ってきた、「他者とのコラボレーション」にうんとフォーカスが当てられており、DJ界からDJ KOMORI、DJ WATARAI、DJ HASEBEら、そして同業者であるアーティストでは、DABOや露崎春女など、各シーンを代表する個性派揃いの面々が、彼の作品を盛り立てようと一堂に会しています。もう曲を聴かずとも、この参加ラインナップを一望しただけで、何杯でもご飯が食えそうですよねw それぐらい、充実かつ魅惑的な布陣なわけです。

1. Tell the truth feat.NaNa / Sweep×DJ KOMORI
2. Dance hall lovers feat.DABO / Sweep×DJ WATARAI
3. I belong to U feat.露崎春女 / Sweep×DJ HASEBE
4. Better days feat.Miss Monday / Sweep×DJ MITSU THE BEATS
5. I'll be back feat.Substantial / Sweep×DJ Deckstream
6. I never dreamed ~I'M NOT DREAMING / Sweep×DJ KOMORI
7. Missing / Sweep×DJ blu


1. Tell the truth feat.NaNa / Sweep×DJ KOMORI
OPを飾るのは、"R&B王子"ことDJ KOMORIのプロデュースによる、キャッチーなツボを押さえたスペーシー・アップ。分厚いシンセを掻き分けるように突き上げるSweepのハイトーンボーカルが、聴き手のボルテージをのっけから昂ぶらせてくれます。NaNaのウィスパーボイスがお飾り程度の扱いになっているのは少々頂けませんが、彼の極みである「ポップな躍動感」を堪能するには持ってこいの1曲かと。

2. Dance hall lovers feat.DABO / Sweep×DJ WATARAI
打って変わってこちらは、フロアへの直球アプローチが清々しい、無礼講ディスコ・ファンクチューン。
閉塞感と開放感が行き来する扇情的なコード進行が、癖になる事請負です。また、Sweepの達者なボーカルのみならず、DABOのガムクチャフロウも切れ味抜群で、「これ聴いて踊っときゃ間違いねーから!」という自信に満ちた叫びが、曲の合間から今にも聞こえてきそう。プロデュースは、「Jump Around」も手がけたDJ WATARAI。

3. I belong to U feat.露崎春女 / Sweep×DJ HASEBE
古き良きJ-R&Bマナーに則った、アンニュイなトラック薫るミッド・チューン。
メロディーやボーカルワークをとっても、90年代のJ-R&B全盛期を彷彿させるビターなディレクションが徹底されており、聴いている内にもの懐かしい感情がどっと押し寄せます(客演も露崎さんですしね)。さすがは当時のシーンを象った貢献者・HASEBEさん、いくら頭を下げても足らない思いです。

4. Better days feat.Miss Monday / Sweep×DJ MITSU THE BEATS
ネットリと歌い上げる全英語詞Hookがアクセントを放つ、久保田氏系譜の弾力あるソウル・トラック。
そのHookのメロが、低音域の中でしっかりと存在感を示したものなので、中盤以降に絡まり合う溌剌としたフェイクとのコントラストが、本当に美麗で素晴らしいんですよね。Monday姉さんのパートともども、男女の溝を綴った、ストーリー性あるリリックにも注目です。

5. I'll be back feat.Substantial / Sweep×DJ Deckstream
Deckstreamお得意のメロディアスなネタ使いが旨い、レトロ情致溢れるヒップホップ・ソウル。
先日逝去したNujabesとも交流のあったUSのMC・Substantialが客演参加している事で、より本場のそれと遜色ないクオリティが描出されています。Usherの「Simple Things」っぽくもある哀感あるメロディーラインは、今作の中でも特にお気に入りです。

6. I never dreamed ~I'M NOT DREAMING / Sweep×DJ KOMORI
1曲目に続き、再びDJ KOMORIとタッグを組んだクラシカルなスムース・ダンサー。
個人的にこの曲が一番、本来のSweepらしさが出てるなぁと思います。歌謡的な節回しも、他の曲に比べて多めやし。ちなみに1曲目同様、プロデュース補助として、Tiny Voice Production所属のUTAが関与しています。

7. Missing / Sweep×DJ blu
ラストは華麗なるスクラッチ捌きでシーン内外から定評を得ているDJ bluをプロデュースに迎えた、久保田利伸の輝かしい名曲のカバー。ベースラインを強調した重量感あるアレンジなんですが、DJ KAZZMA君もブログに綴っている通り、ちょっぴりアンバランスな印象を受けました。原曲を忠実になぞっただけのカバーは、それはそれで面白みに欠けますが、今回の場合、原曲の持つ泡沫的な要素が、ただ陰鬱なものとして少なからずデフォルメされているようなサウンドなので、原曲を愛でている方なら尚のこと、余韻はあまりよろしくないんではないでしょうか。まぁSweep自身のボーカルに特別非があるわけではないので、愚評はこの辺で留めておきます。


以上、全7曲収録です。
とにかく各プロデューサーがしのぎを削るのかのように、多種多様なアプローチを彼に宛がっているわけですが、Sweep自身、歌声を通してそれらを丁寧に咀嚼した後、オリジナリティ溢れるR&Bとして立派に昇華していたのには、目を見張るものがありました。元々、グルーヴ感やリズム感は十分過ぎるほどに備わっていた優秀な歌い手さんですし、良好な刺激を受けたであろう今作を機に、今後ますます飛躍してくれる事はもはや確実でしょう。今後も現行の潮流に囚われすぎない、"オンリーワン"のR&B路線を期待します!



◆1st MINI ALBUM 『Connect』のレビューはこちら
◆1st FULL ALBUM 『I'm READY』のレビューはこちら


★★★★★★★★★☆
◆Official⇒http://www.sweep-web.net/

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. YACK'N | URL | mQop/nM.

    前に「ラブちぇん」という番組のエンディングに彼の曲が使われてたんですが、これを久保田さんが歌ってるものだと勘違いしてたことは今すぐにでも消したい記憶ですww(PV流れてたのにw)

    MITSU THE BEATS(昨年のGAGLE『コロナ&ライム』素敵過ぎです♪)にDeckstream、HASEBE、露崎春女の名前だけでも購買意欲掻き立てられますね!!明日買います♪♪

  2. kazzma | URL | -

    7曲という曲数で見事な振り幅ですよね!
    1曲1曲がまさにオンリーワン。
    最初にアルバムタイトル見た時は嫌な予感がしましたが、余計な心配でしたw

  3. 501 | URL | Lis/V8ZU

    ちょ、DECKいるじゃないですか!
    加えてHASEBE・WATARAI・MITSUにKOMORIに露崎春女て!! 何このオールスター感謝祭。

    名前だけ知っていて手を出せていないアーティストの一人だったのですが、これを期にチェック始めてみます、Sweep!

  4. ぶる~ | URL | -

    この面子、絶対買い!!でしょ。
    (予告編PVだけでもうヨダレが・・ww)
    彼も一時期甘甘路線に行きかけて心配してたんですが、見事なシーンへの回帰ですね。
    あとDJ KOMORIさんもWATARAIさんも、やっぱマチガイないっすわ!

  5. ケンイチ | URL | -

    >>YACK'Nさん
    JAY'EDらに負けず、彼も久保田氏リスペクトがハンパないですよねぇ~最近強く思いますw

    ほんと、よくこのメンツを集められたな~と感心してしまいました。
    ここまでビッグネームばかり揃えられると、いやでも期待しちゃう気持ち、よく分かりますw 
    その期待は決して裏切られないはずなので、是非チェックしてみてください!

  6. ケンイチ | URL | -

    >>kazzma君

    >>最初にアルバムタイトル見た時は嫌な予感がしましたが、余計な心配でしたw

    これは俺もすげー思ったw
    あーラブソング集ね、はいはい・・・みたいなw
    メンツ見てびっくりやったからなぁ。

    今回の作風で、あらためて彼の事評価しました。
    彼にしか出来ない!ってリスナーに思わせるあたり、すげーわ。

  7. ケンイチ | URL | -

    >>501さん
    オールスター感謝祭w
    言い得て妙すぎますわw
    DJだけでここまでネームバリューある人間を揃えるなんて、なかなか出来ないでしょうしね~。
    それだけ彼を見込んでいる同業者が多いっていう事なんでしょうね。

    もしチェックされる際は、メジャー1stアルバム「I'm READY」も併せてどうぞ!
    そちらもなかなか振り幅の効いた作品なので。

  8. ケンイチ | URL | -

    >>ぶる~さん
    ですね!
    買わなきゃ間違いなく損をしてしまうレベルですよこれはw

    個人的に彼のメロウなラブソングも嫌いではないんですが、やはりこうして、堂々と自分のR&Bで魅せてくれる作品を送り出されると、グッと来ちゃうものがありますね。

    この調子で、今年もガンガン活動してほしいところです。

  9. なちもっちゃん | URL | -

    やっばいアルバムですねー!!
    曲は少ないけど好きなDJばっかやし!!
    たまには関西来てほしいですね~

  10. ケンイチ | URL | -

    >>なちもっちゃんさん
    R&Bにキッチリ精通している面々なので、安心して聴き浸れますね(*´▽`*)

    4月に梅田のHEPで、他のアーティストと一緒にLIVEするみたいなんですけど、
    それ以外は主立った情報がないですねぇ。
    彼のLIVEも、一度拝んでおかなければ!

  11. ピタ | URL | -

    この前、iTSでさらっと試聴して、すごい気になったんだよね~。

    作品のコンセプトとかそういう情報を一切知らなかったけど、
    純粋に声の良さと歌の上手さに魅かれたよ。

    お金さえあれば買っちゃうのになぁ(´Д`)

  12. ケンイチ | URL | -

    >>ピタ君
    そう言えば以前にもSweepが気になってるみたいな事、ブログで言ってたよね?

    かなりしっかりしたR&B作品やから、お金に余裕が出来たら是非買っちゃって(・∀・)

  13. なちもっちゃん | URL | -

    hepのやつっててっきりインストアライブかと思ったら違うんですね~・・・
    sweep以外は微妙なんですよね~
    行くんですか!?

  14. KKU | URL | -

    はじめまして☆

    最近このブログにハマってます(笑)
    レビューがうまくて感心しています^^
    Sweepはライブもすごくかっこいいので是非♪

  15. | URL | -

    >>なちもっちゃんさん
    確かにあのメンツは微妙ですねぇ。
    一瞬行こうかと思ったんですが、結局やめにしましたw

  16. ケンイチ | URL | -

    >>KKUさん
    はじめまして!
    コメントとお褒めの言葉、ありがとうございます!

    LIVE行きたくてしょうがないんですよねぇw
    今年中に1回は足を運びたいなと思っています!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/686-d01a9c47
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。