FC2ブログ



ARIA 『MUSIC AND THE CITY』

2010年05月13日 19:30

MUSIC AND THE CITY(DVD付)  

rhythm zone屈指のDIVA・ARIAのニューアルバム『MUSIC AND THE CITY』(10.04.28)をレビュー。
ベスト盤「FEAT. "Mr."&"Ms." BEST!」以来約1年1ヶ月ぶりのリリースとなる、通算3枚目のフルアルバム作品です。

1. INTRO-the theme of MATC-
2. V.I.C.T.O.R.Y.
3. COUNT DOWN
4. RESPECT
5. BE MY STAR
6. Moonlight Journey
7. YES ROBOT

8. SPOT LIGHT
9. Baby My Love
10. CHA CHA

11. MUSIC AND THE CITY
12. DRAMA QUEEN
13. STAY GOLD

14. Still
15. Again
16. I’m not gonna cry

ウェッサイの要素も織り交ぜつつ、R&Bの核心へと迫った1st「ARIA」。多数のアーティストを客演に招き、自身のフレキシブリティーをことごとく見せつけた2nd「THE JUKEBOX」。そしてフルアルバムとしては、実に2年7ヶ月ぶりとなる3rdアルバムが、今回満を持してリリースされたわけですが、収録曲をご覧頂ければ歴然なように、参加している客演アーティストは皆無。これまでに行った数多のコラボレーションにより定着した、「他アーティストとの融合により、抜群に個性が発揮されるアーティスト」というイメージからの脱却を図りたかったからなのかどうか、真相は定かではありませんが、いずれにせよ、「彼女の志向する音楽」が、歴代のアルバム中、もっともありありと投影されている作品である事には、どうやら間違いなさそうです。というのも、作風が驚くほどに奔放なわけですよw エレクトロ1つをとっても、楽曲毎のコンセプトや音色がまるで異なるし、スローに至っても、美麗なものから刺々しいものまで幅広く取り揃えてあって、まさに「壮観」そのもの。もはや「R&B」の範疇を必要としていないような、その毅然とした余裕っぷりが、彼女の堂々たる歌声を通して、痛快なまでに心を突き抜けていくのです。ベスト盤を出してからの1年、彼女の心境や身辺に、一体何の変化があったのか、思わず勘繰りたくならずにはいられません。

主な収録曲を追っていくと、
野太い凶悪シンセが幾重にも張られた今井大介プロデュースのアップ②『V.I.C.T.O.R.Y.』、今作最多の7曲を提供しているSugaya Bros.による、風切るハウス・ナンバー③『COUNT DOWN』、自信に満ち溢れたリリックをフューチャリスティックさ全開のトラックに乗せてお見舞いするリード曲④『RESPECT』、明け透けなオートチューン使いが心を煽り立てる快絶4つ打ち⑥『Moonlight Journey』、「THE JUKEBOX」収録の「JKP」以上に支離滅裂なリリックで新境地に飛び込んだ裏打ちエレクトロ⑦『YES ROBOT』、「チュッチュチュッ♪」という可愛らしいフレーズも挿されたアーバンな香り芳しいミディアムR&B⑨『Baby My Love』、Lady GaGaの「Paparazzi」にも通じる愁いあるサイバーサウンドが展開する⑩『CHA CHA』、エモーショナルな歌唱で魅了するメロディアスなタイトルトラック⑪『MUSIC AND THE CITY』、余韻あるギターストロークを取り入れたコシの強いフロア・バンガー⑫『DRAMA QUEEN』、人生における何気ない一コマを謳歌する、Quadraphonicプロデュースの爽やかミディアム⑬『STAY GOLD』、そして寒空が目に浮かぶ感傷的ウィンターバラード⑮『Again』などなど。構成の方も、同テイストの楽曲を、前半と後半で纏めて並べた2部構成的なものなので、現行の彼女の魅力を、際限なくスムージーに嗜むには、もってこいだと思います。

しばらくリリースが滞っていたので、「このままフェードアウトするんじゃないか?」という懸念が、一時は絶えなかったんですが、ベスト盤リリース前よりも、一回りも二回りもタフになってカムバックしてくれた事で、その不安は、今後への強い想望へと一気に昇華されました。楽曲全体、特にサウンド・アプローチにおいて、凄まじい意気とバイタリティを感じる本作。これでも彼女の"第二幕"は、まだ始まったばかりなのですから、末恐ろしいものです。



◆BEST ALBUM 『FEAT. "Mr."&"Ms." BEST!』のレビューはこちら
◆MINI ALBUM 『PHEROMONE』のレビューは
こちら

★★★★★★★★★☆
◆Official⇒http://rhythmzone.net/aria/index.html

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. booo | URL | -

    こんばんわ。ご無沙汰してます。

    相変わらず、楽しませていただいてま~す。
    なかなか厳しそうですがARIAには頑張ってほしいところです。
    mochAのWARNINGがWEEKLYに入ってないのがちょつと以外だったりします☆
    来週水曜日にJineの新曲がiTunesにあがるみたいです!!
    動き出すみたいなので楽しみですね。

  2. ケンイチ | URL | -

    >>boooさん
    おひさしぶりです。
    楽しんで頂けているようで、嬉しい限りです(´∀`)

    mochAの「WARNING」は、元々EP盤を聴き込んでたせいで、「WARINING」自体では、新曲2曲を中心にしか聴いていないんですよねぇ。
    まぁランキングにチャートインさせるべく、多少のポイント補正が必要だとは思っているのですが。。w

    Jineは俺も超楽しみにしてます!
    しかも何ヶ月か連続でリリースするようですね!
    いよいよ始動か~と思うと、今から胸が弾みます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/734-981940a7
この記事へのトラックバック


最近の記事