スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tiara 『Message for you』

2010年05月16日 09:26

Message for you  
Tiaraのニューアルバム『Message for you』(10.05.12)をレビュー。
メジャーデビュー後、初となるアルバム作品です。

1. Prelude
2. Love is・・・ with KG
3. さよならをキミに・・・ feat. Spontania
4. My best friend
5. 君がふたり
6. Tell me

7. It's my way
8. Lifestyle
9. 誰より好きなのに

10. Precious Love
11. 好きでいさせて
12. キミがおしえてくれた事 feat.SEAMO

13. 虹を描けば
14. Postlude

昨年9月のメジャーデビュー以降、毎シングルで、他アーティストとのコラボレーションを試みてきた彼女。
そんな第1章の完結盤とも言える今作では、Nao'ymt、古内東子、UTA、岡本真夜、Sinといった、多数の著名作家/トラックメーカーを従え、「制作者との直結的なコラボレーション」をも、能動性を以てアピールしにかかっています。これだけの布陣が一堂に会したということは勿論、制作サイドの一種の奔走の「成果」だと思うのですが、それ以上にやはり彼女が、将来を有望視され、業界からも期待されているアーティストだからこそだと、俺は思うんです。下積み時代から、バック・ボーカリストとして、そしてソロシンガーとして、着実にキャリアとパイプを築いてきた彼女が打ち出した、一つの「成果」とは――

主な収録曲を追っていくと、
のっけから壮大に聞かせるKGとの先行バラード②『Love is・・・』、馴染みやすいメロディーで見事着うたヒットを記録した、親交の深いSpontaniaフィーチャリングのメジャーデビュー曲③『さよならをキミに・・・』、最近色々と取り沙汰されている岡本真夜提供による純真な友情歌④『My best friend』、同じく友達を軸にした楽曲ながら、こちらは古内東子作らしいもどかしい三角関係がありありと描写された⑤『君がふたり』、シルキーなコーラスワークが秀逸のミドルR&B⑥『Tell me』、UTA氏の常套手段ともいえるコンテンポラリーさ際立ったアップ⑦『It's my way』、Nao'ymt氏がまさかの登板を果たした、R&Bギミックを十分にあしらった品あるポップ・チューン⑧『Lifestyle』、古内東子のスタンダードナンバーを飾らないボーカルでしなやかにカバーし遂げた⑨『誰より好きなのに』、目映いほどの幸せムードを翻すラブソング⑩『Precious Love』、そして直向きなメッセージを我々リスナーへ届ける、大団円に相応しい王道ポップス⑬『虹を描けば』などなど、

さすが一級の布陣を構えているだけあって、彼女の無垢なボーカルをムラなく発揮した楽曲が多く、とりわけNao'ymtとの異色のコラボレート作に至っては、「次のステップ」、いわば彼女の新機軸を強く予感させる目覚ましい1曲に仕上がっていました。ただ、とあるインタビューで彼女が、「着うたシンガーで留まりたくない」と語っているのを見かけたんですが、そう豪語していた割には、彼女の呈する「特定の肩書きに縛られたくない」とするスタンスが、あまり説得力を伴って伝わってこなかったんですよねぇ・・・。

「恋愛もの以外の内容にも目を向ける」という見地では、自身の定めた目標を、ある程度達成出来ているのかもしれません。しかし、それでも尚「世間の目」が気になったのか、メロディー面を中心に、まだまだ保守的で型にはまった印象が強いんですよ。今作を機に、彼女の音楽に初めて触れる人も多いでしょうし、そこはもう少し自分の振り幅の広さに気を配って、大胆にアプローチを図っていった方がよかったんではないかなと思いました。インディー時代から密かに応援し続けてきたシンガーさんなんで、今後はもっと底力を見せつけて頂きたいっすね。それこそ、デュエットを通してだけじゃなくてねw



★★★★★★★☆☆☆
◆Official⇒http://www.tiaraweb.com/

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ぶる~ | URL | -

    『誰より好きなのに』はホント愛されてる楽曲ですなあ~(カバーは何回目かしらん?)
    やっぱ古内さんの曲は時代を超えていいですね。 『君がふたり』・・楽しみです。

  2. ケンイチ | URL | -

    >>ぶる~さん
    もはや永遠のスタンダードですねw
    俺が知る限りでは、3回目かな。(three NATIONのサンプリングも含めたら、ですが)

    「君がふたり」は、元来古内さんを好きなら、間違いない1曲だと思います。是非チェックをw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/736-13144135
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。