FC2ブログ



NATO 『13 BEATS TO DIE』

2010年05月29日 21:16

13 BEATS TO DIE  

名古屋を拠点にするプロデューサー/トラックメーカー・NATOのアルバム『13 BEATS TO DIE』(10.05.12)をレビュー。AK-69をはじめ、親交のあるHIP HOP/R&Bアーティストを多数招集した全14曲収録です。

1. The Beginning
2. The One feat. AK-69 & MIHIRO~マイロ~
3. Lose Control feat. TARO SOUL & CITY-ACE
4. Runnin' feat. M.O.S.A.D. ("E"qual, AKIRA)

5. D.N.A. feat. YOUNGEST IN CHARGE
6. The Life I Chose feat. DABO & DEEP KAVAR
7. Like Me Or Not feat. Junear & SOCKS

8. Perfect Lady feat. 山口リサ
9. Do You Understand feat. NORIKIYO, OJIBAH & LUNA
10. Just Live Your Life feat. KJI & JOYSTICKK
11. 明日 feat. HIROM Jr.
12. It's My Turn feat. CITY-ACE
13. Runnin' (Remix) feat. M.O.S.A.D. ("E"qual, AKIRA)
14. ROCK WITH YOU feat. TARO SOUL

今作最大の美点はなんといっても、各参加MC勢の強烈この上ないキャラクターが、全面にわたって申し分なく描出されているということ。特に先述のAK-69、"E"qual、CITY-ACE、DEEP KAVARといった、現在の東海シーンが誇る熱い精鋭たちが、それぞれ鎬を削るかのように溌剌としたフロウをかます様には、HIP HOPファンのみならずとも、魅入ってしまうこと必至でしょう。そこにMIHIRO~マイロ~、山口リサ、そしてJunearなど、J-R&B/SOULシーンで活躍する実力者たちも颯爽と参戦。もはや特定のカテゴリに収めることを躊躇ってしまうほど、それぞれが華麗に独自の「世界」を追求した、いっぱしの客演アルバムが完成しました。

  

主な収録曲を追っていくと、
尖ったホーン主導で邁進する間違いない強力アッパー②『The One』、ロックのエッジーさを掛け合わせたハイブリッド・サウンドに乗せて2者が流暢な弾丸フロウをぶっ放す③『Lose Control』、野心剥き出しのリリックがヒートアップするアーバンなストリート・チューン④『Runnin'』、DABOのパンチライン満載のラップにHIP HOPの極致を見たシリアス要員⑥『The Life I Chose』、Junearの芳醇な存在感が映えるソウル・トラック⑦『Like Me Or Not』、ミドルテンポのR&Bトラックをしなやかに織り上げていく山口リサのひとり舞台⑧『Perfect Lady』、今をときめくシーンのエースたち(Norikiyo、Luna、Ojibah)が一堂に会した鈍重サイバーShit⑨『Do You Understand』、まさかのラガ・アプローチで脱力アピールを図った⑪『明日』、そしてTARO SOULが「歌えるラッパー」としての本領を遺憾なく発揮する故・Michael Jacksonのカバー⑭『ROCK WITH YOU』などなど、

リードトラックである『The One』を聴いた時点で、「アルバムもこの手の洗練されたHIP HOPサウンドが多いんだろうなぁ」と、ある程度アルバムの内容を推し量っていたんですが、いざ蓋を開けてみると、R&Bやレゲエなど、HIP HOP以外のジャンルにも指向がしっかりと据えられていて、終始新しい刺激を受けながら聴き浸ることが出来ました。特にDABOがさすがの貫禄を見せつける⑥や、Norikiyoの鋭いフロウが活きた⑨の格好良さったらないですわぁ~Junear客演の⑦も、意外性があって美味!それもこれも、各アーティストのキャラクターを手落ちなく突き詰めた、彼の卓越した"業"あってこその賜物なのでしょう。

ポップスを迎合しつつある昨今のHIP HOP/R&Bシーンの潮流に、少なからずの物足りなさを感じ始めている方は、
彼の今後の動向とあわせて、是非今作をチェックしてみてください。この錚々たるサウンドと、そこから際限なく滾るコアな気迫は、言わば「新しいシーンの規準」、もっと普及すべきなんです。



★★★★★★★★★☆
◆myspace⇒http://www.myspace.com/natoyoungestincharge

ブログパーツ
スポンサーサイト





コメント

  1. JULIE | URL | -

    i like this album very much!&i wrote about it on blog in a high tension :D

    junear's song is really 「意外性があって美味」!
    You're so right!!w~Can't wait to June for his album.

  2. You'kwb | URL | MvSKUjhA

    6曲目やばいっす!
    音が好き。

  3. mikadai | URL | -

    「The One」ハードリピです!
    アルバムもっとゴリゴリかと思ってたけど、
    わりとおしゃれに仕上がってますね。
    特に「Like Me Or Not」とか...

    TARO SOULは何歌ってもはまるわ~

    DJ☆GOの曲Kayzabro最高ー(^o^)

  4. ケンイチ | URL | -

    >>JULIEさん
    Junearのアルバムは、来週の目玉の1つですね!
    僕も楽しみです(´∀`)

  5. ケンイチ | URL | -

    >>You'kwbさん
    あの鈍いサウンドは癖になりますよね。
    そこらのラッパー(笑)を一蹴するかのようなDABOのラップがまたカッコイイ!

  6. ケンイチ | URL | -

    >>mikadaiさん
    カッコいいっすよね~!>The One
    このテイストの節操のなさは、俺も意外でした。
    ただ「Like Me Or Not」なんかのソウルじみたトラックも至極スマートな出来で、彼の敏腕ぶりがこの1枚でとくと窺えたので、個人的には無問題です!

    DJ☆GOは間違いないっす!
    ドライブのお供決定ですわ(´∀`)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/747-2d1193e6
この記事へのトラックバック


最近の記事