スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twenty4-7 『Life』

2008年05月22日 11:12



SingerのMEとMCのMIKAからなるR&B/HIP HOPユニット・twenty4-7の1stフルアルバム『Life』(08/02/20)。ミニアルバム『twenty4-7』でインディ・デビュー、そして昨年のシングル『Fly Out』でメジャーデビューした彼女らのこのアルバムは、オリコン初登場24位とスマッシュヒット記録しました。個人的にインディ・デビューの頃からLIVEにも足を運んでいるファンなんですが、このアルバムの発売記念LIVEには、デビュー当時からは考えもつかないほどの大勢の人が駆けつけ、チョッピリ寂しい思いもしたのでした。余談ですが2人は高校時代の同級生だったらしいのですが、当時は全く仲良くなかったとか(笑)

では主な収録曲をご紹介。
オススメはまず④『THIS~ME side~』⑤『THIS~MIKA side~』。タイトルからも分かるように、各々の自己紹介 チューンなんですが、『ランドリーもまだ使いこなせない』をはじめとする私生活や欠点を惜しげもなく暴露したお茶目なリリックが可笑しくて、両方ともシリアスなトラックなのに思わずニヤついちゃいます。トラックは異なるのにHookのリリックは同じものを採用していたりと、遊び心がミソになっている2曲といえます。そして⑦『I CRY』。「叶う事のないこの気持ち・・・」の切ない歌いだしから幕を開けるこの曲は、前述のアルバム『twenty4-7』に収録されているファンからの人気も高いミッド・ナンバーで、いわば彼女らのルーツともいえる1曲です。

その他MEのハイトーンVo.が冴えるOPに相応しい華やかなパーティーチューン②『Show Time!』、2人がデビュー前から温めてきたという大らかな雰囲気を放つ母性満点のバラード③『Get A Life』、ポップなトラックに前向きなメッセージを乗せた記念すべきメジャーデビューシングル⑨『Fly Out』、MIKAの鋭いフロウから並々ならぬ闘志を感じる硬質フロア・バンガー⑩『REAL WORLD』、遠距離恋愛の女性サイドの心情を関西弁で親近感タップリにリスナーに訴えるミッド⑪『YOU』、MIKAの実体験を基に書き下ろされたという極貧生活を綴ったリリックが面白すぎるSTARWAX製パワーアッパー⑫『No MoNEY!』、"固定概念"に溺れる世間に対して怒りをぶつける若者必聴の社会派ソング⑬『JUDGMENT』、2人の信念そのままを楽曲に投影した美麗バラード⑮『Endless Road』まで、

実に様々な手法でアプローチを投げかける多彩な楽曲の並ぶ1枚です。
リリック内容も解り易いので、特に若年層にはよく響くんじゃないかなと思います。
7月にはこのアルバム以来となるシングルのリリースも控えている2人、これからも陰ながら応援していきたいです。

公式ページ⇒http://www.rhythmzone.net/twenty4-7/index.html

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/8-0539a16e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。