スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Music Trip in TOKYO!! -前編-

2010年08月31日 20:05

お久しぶりです。ケニー・ワンあらためケニー・ニャンです(嘘)。
8月26日の木曜から8月29日の日曜にかけて、仲良しこよしな同志:DJ KAZZMA aka カズマリアンと、東京へ遠征旅行に行って参りました!最たる目的は勿論、「音楽」!日々自分たちがそれぞれ培っている音楽精神を、日本の中心といえる大都市:東京で如何に昇華出来るか、出発前からそれはもうワクワクと胸を弾ませていました。そしてもう一つ、個人的に定めていた目的が「リンク」。このブログを通して、今日までに様々な人と出会い、そして自分自身が大きく感化されてきました。そこで今回の旅行で、その方たちとリアルの世界で向き合い、より深い関わりを築くことが出来れば・・・と思い立ち、事前に何人かの方に、「会いたい (c)西野カナ」とオファーをさせて頂いておりました。

今回は、旅先で撮った写真の数々とともに、そんな濃厚極まりなかった4日間を出来る限り細かくレポートしたいと思います。2部構成になっているので、どうぞお時間のあるときにでもご覧下さい。


◆一日目◆


高速バスに約9時間揺られ、まず降り立ったのが新宿駅。
駅の規模のデカさにただただ圧倒されました・・・。
実は観光で東京を訪れるのは、今回が初めてなんですよね。
田舎者丸出し過ぎて、ただ苦笑するしかありませんでした。


そこから電車に乗り、今回の拠点:渋谷に到着!
この4日間、毎日のようにセンター街を歩き回った結果、見事に靴擦れを起こして、途中から大変な目に遭いました。

そんな中、俺らが東京で初めて向かった「スポット」はというと・・・

ジャジャーン!!


はい、BOOK OFFです。
「東京まで来てるのに、何が楽しくてお前らBOOK OFFなんかに?馬鹿?」と思われる方もいるかもしれませんが、何を隠そう、今回の旅行最大のねらいは、「新たな音楽的刺激を得ること」。
全国に展開するBOOK OFFの中でも、大型店の部類に入るここに立ち寄らなければ、俺らとしては何も始まらなかったのです。てことで、1時間(それ以上?)ほど中古CDを物色して、自分の琴線に引っかかるものをいくつかゲットして参りました。


元々音源は持っていたけどディスクは持っていなかった作品、以前に何らかの形でディスクを手放してしまった作品、はたまた丸々初めて触れることになった作品など、購入理由は様々ですが、とにかく共通して言えるのは、どれも半端なく「安い」!中にはレンタル限定流通であるはずの「REPLAY Deluxe / CIMBA」が何故か250円で売られていたり(レンタルシールが貼られていないあたり、関係者の仕業が濃厚かと・・・)と、タナボタな作品もたくさん見つかりました。とりあえず、写真右下のEXILEの「今更買ったのか感」が凄いけど、お気になさらず。



そのBOOK OFFを皮切りに、渋谷の各所にあるCD店巡りを決行。
事前に「オススメの音楽スポットは?」という質問をしたところ、皆さんが口を揃えて回答して下さったRECOfanをはじめ、マンハッタンレコード⇒ディスクユニオン⇒タワーレコード⇒TSUTAYAと、ありとあらゆるCDスポットを回ってきました。

↓タワレコの入口ではKARAがお出迎え。


その後は歩き疲れたので白木屋で晩飯。
この4日間、毎日のようにビール飲んでました。
やっぱ疲れたときはビールに限るっすよね!!←ぶっちゃけ酒飲みっす。

晩飯後は、今回の”初ゲスト”となる、YUTTY aka ユッティンと合流!
先日の宏実氏のアンケート企画で俺とともにレビューを書いて下さった、R&B大好きの同いメンです。
パーティーに初の女子メンバーが加わったところで、かのKOMORI氏がレギュラーDJとして出演するHARLEMのイベント「Apple Pie」へと出陣!



↑微妙にボケてますけど、一応HARLEMです。

初HARLEMの感想は、「フロア広ぇぇぇ!!」
活気づいている印象は元々あったけど、今までに行ったクラブとは段違いにキャパが大きかったので、何故かもの凄く焦りました。聞けばagehaは、この比にならないぐらいのデカ箱らしいですね。東京って怖い。

そのどでかいフロアで1時間半ほど踊り狂った後、雑誌「FLOOR net」の方で先日、「WHAT'S R&B? 2010」のレビューを書かせて頂いたということもあり、今回のお目当てだったDJ KOMORI氏に少しご挨拶させて頂きました。月並みな表現ですが、温厚でめちゃめちゃ良い人でございました。

その後は、朝6時近くまでサイゼリヤでR&B談議を繰り広げ、近くの漫画喫茶にて就寝。
ほんまは布団で寝たかったけど、まぁたまにはこういうのもありっしょ!


◆二日目◆
  
「渋谷漂流記」二日目は、センター街にあるハンバーグ屋「GOLD RUSH」での昼食からスタート(写真左)。
この頃確か、前日の疲れが全然取れなくて相当ぐったりしていたんですよねぇ。

その後16時過ぎにユッティンと再合流し、今旅行最大の目玉として掲げていたLIVE「JOY LIVE!」に参戦するため横浜へ(写真右)。SUGAR SHACK/宏実/傳田真央など、俺好みのアーティストがこぞって出演していました。

てことで、以下にて注目アーティストのLIVE模様を抜粋してレポ!


【日にち】2010/8/27(金) open17:00/start17:30
【出演】KANAME(CHEMISTRY)、傳田真央、宏実、三浦大知、369、BROWN SUGAR、CHiE、CLIFF EDGE、C&K、Sonar Pocket、SUGAR SHACK(Full Of Harmony, LL BROTHERS, 三浦大知, HI-D, LEO,真之介,L&J,MICHIYA)、Metis、twill、YU-A、WA航RU
【場所】横浜BLITZ



◆宏実◆
1. Colorful World
2. Addicted
3. Over The Rainbow
4. Complete
5. Superwoman


17時半に開演後、18時手前で登場(どう考えても出番早すぎですよね)したのは宏実!喉の調子がよろしくなかったのか、ところどころで精彩を欠いたパフォではありましたが、以前にも聞いた『Over The Rainbow』の精度はなかなかだったし、ラストには「すべての女の子へ贈ります」「U-Key zone Presents...」と前置きした上で、先日リリースされた「Advent of UKZ」から『Superwomanも披露してくれたので、総合的に見ると満足のいくLIVEでございました。


◆CHiE◆
1. Beautiful Ladies
2. I'm in love(タイトル自信なし)
3. ???

この日は先日ソロデビューがアナウンスされた、CHiE(ex Foxxi misQ)のお披露目LIVEでもありました。
9月にリリースされるエレクトロチックなアップナンバー『Beautiful Ladies』は、勿論歌唱のこと。ただ如何せん、ダンスの中途半端さが少々気になったかな。あれだけ曲調にキレがあるのだし、もっとはっちゃけて踊ってもよかったのに。そのほか売れ線っぽいミドルチューンと、グロッシーなアレンジを敷いたR&Bチューンの2曲を披露。もしデビューシングルがこの3曲で構成されているのなら、テイストの均整はなかなか取れているのではないでしょうか。まぁもっとも、天下のユニバーサル様(笑)所属なので、一切気は抜けませんが。


◆三浦大知◆
1. Who's The Man
2. Inside Your Head<Thriller Mix>
3. Human Nature
4. The Answer

登場前から、ステージ前方に観客がどっと押し寄せるほどの人気者:大知君は4曲を披露。
ワンマンLIVEでも印象的だった『Who's The Man』の神パフォぶりはさることながら、マイコーの「Thriller」を導入した『Inside Your Head』のSPバージョンも秀逸でした。その後のMCでは、『6歳の頃、Michaelの「Black or White」のPVを観てダンスを始めた』というエピソードを語り、その精一杯の敬意を込めて、最新シングルに収録の『Human Nature』をしっとり歌唱。そしてラストは、U-Key zone氏プロデュースの最新曲『The Answer』。相変わらずの汗だくでしたが、短い時間の中、申し分のない魅力を振りまいていかれました。


◆YU-A◆
1. 願い
2. 忘れられない恋
3. 夏の思い出
4. Ah yeah!

今回初めて、歌っている姿を目にしたYU-A。
「鼻にかけた態度」というよからぬ噂を事前に聞いていたのですが、思いのほかタカビーな印象は受けませんでした。寧ろ良い具合に扇情的で、盛り上げ上手だなと。新曲『忘れられない恋』ではマイクを片手に、FQ時代を思わせるセクシーなダンス・スタイルで魅了。正直CHiEより断然踊れてました。ラストはアルバム「You Are My Love」収録の『Ah Yeah!』をワンコーラスのみ歌唱し終了。持ち時間の問題なのでしょうが、オーディエンスとの掛け合いがうんと堪能出来そうな曲だけに、欲を言うならフルVer.でパフォームして欲しかったところ。


◆傳田真央◆
1. Bitter Sweet
2. 晴れ時々雨
3. 一番大好きな人

今回で3度目となった傳田嬢のLIVE。ライカ酒焼けなハスキーボイスと丁寧な振る舞いは依然健在でした。
セトリは3曲。鉄板バラード『Bitter Sweet』を艶っぽく歌って見せたかと思えば、続く『晴れ時々雨』では超にこやかな表情を浮かべて終始ノリノリで展開するなど、随時テンションを切り替えながら、安定感ある歌唱力を会場中に轟かせていました。最後には配信限定の新曲『一番大好きな人』も披露。まぁありがちな曲ですけど、今の彼女はこのスタイルが一番性に合っているのかもね。


◆SUGAR SHACK◆
1. Perfect Man (JAY'ED不在)
2. Ups&Downs / 真之介
3. SUGAR SHACK

お次は、勢いある男性R&Bボーカリストたちの夢の競演:SUGAR SHACK!
まずはJAY'ED不在の5人(TSUYOSHI/LEO/真之介/L&J/MICHIYA)」で『Perfect Man』を熱唱し、会場を手堅くロック。結構彼ら目当てで来てた人も多かったようです。そして久々の生TSUYOSHI、最高でした。お次は、その中のメンバーである真之介が先日リリースした新曲『Ups&Downs』。これだけのメンツが顔を揃えている中でのソロ歌唱TIMEは、彼にとってこの上なく貴重で、そしてラッキーな機会だったのではないでしょうか。実際、声と顔がもの凄い勢いで強張っていて、極度の緊張がこちらまで伝わってくるほどでした。それが終わると、お馴染みの5組(Full Of Harmony/LL BROTHERS/HI-D/三浦大知/LEO)が颯爽と登場し、テーマ・チューン『SUGAR SHACK』を和気藹々と披露。きつく結ばれた絆を体現した縦横無尽なパフォーマンス、ご馳走様でした。


◆KANAME(CHEMISTRY)
1. I'll steal your heart
2. still in my heart
3. TOKYO GIRL

トリで登場したのは、CHEMISTRYの川畑要 aka KANAME。
今年2月リリースのアルバム収録の楽曲をはじめ、BUGSY名義の哀愁スロー『still in my heart』など、全3曲を披露しました。
今回、初・生KANAMEだったのですが、思っていた以上に華奢で、カッコ良かったです。
ラストに披露した『TOKYO GIRL』はかなりエッジの効いたアップ・ナンバーで、バックダンサーとともに滑らかなダンスを繰り広げていたのが印象的でした。とはいえ、サウンド自体にはあまりピンと来なかったんですけどねw それこそICONIQの「TOKYO LADY」を彷彿させる押しつけがましさ・・・これはもしや・・!?ちなみにCHEMISTRY+Synergy名義の最新シングル『Shawty』の披露はなし。期待してたんだけどなぁ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

R&Bのみならず、HIP HOPやレゲエなど、クラブミュージックを多方面からフォーカスしたイベントで、時にはあまりに常軌を逸したセルアウト・パフォをこなす出演者(誰とは言いませんが)により、思わず閉口してしまう場面もあったのですが、敬愛するアーティストが一度に観られるという機会もそうないので、良い経験にはなりましたね。今までろくに興味を抱かなかったC&Kが、実は凄く歌えるユニットだったことに気付くなど、新たな発見も多かったし。

4時間という長丁場のLIVEを終え、足腰に強烈な疲労を携えた俺ら一行は渋谷に戻り、琉球贔屓の居酒屋にて乾杯。ここで飲んだ生ビールが超美味かったのなんのって!ちなみに上の写真は、「カエルの唐揚げ」を激写したもの。お見苦しくてすみません。


腹を満たした俺ら3人の次に向かった先は、渋谷にあるクラブ「axxcis」。その日、DJ CELORYのアルバム「BEATS LEGEND~Boogie Wonderland~」のリリパが行われており、ゲストとしてサイプレス上野/ERONE/山口リサ/宏実らが出演するということで、参戦して参りました。これがもう本っ当に色んな意味で凄絶かつ刺激的なイベントだったので・す・が!それは後日UP予定のレポート後編にて、じっくり語らせて頂きます。では!


ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ichi | URL | X.Av9vec

    KANAMEが1曲目に歌ったのはI'll steal in your heartのようですね。
    最新アルバムregenerationに収録されとります。
    ちなみにUTA氏絡みの1曲であります。

  2. buchi | URL | -

    私もJOY  LIVE行きました。
    中々に豪華な面子で、愉しませていただきました。
    ただ、携帯をいじり続けるマナーの悪い客もチラホラ。。
    悲しい光景です。。

  3. Sっち☆ | URL | -

    トキオ

    満喫したみたいやね!

    戦利品の中には傳田真央、シャイエン、K.とかまじ懐かしい顔ぶれが♪

    ブックオフって、まじで宝の山やね!
    今ではレアな初回盤とかが破格値で売られてたり...
    お目当てのCDを発見した時の喜びったら!

    CDを売った同じ嗜好の人の存在にあがったり、ワゴンセールでただ同然の名作を発見して切なくなったり...

    俺の最近の収穫は、鈴木蘭々のOne and Onlyかな。
    100円也...

  4. kazzma | URL | -

    おつかれさまでしたー!
    まじで濃ゆーーい旅でしたねw

    とりあえず、KANAMEがかっこよすぎました(*´∀`)笑

    また行きましょう!!

  5. そうる2000 | URL | -

    JBS史上最長のブログじゃない?w 更新おつです!
    東京は楽しめたみたいだね。この前編の中ではCHIEのソロが一番気になったなぁ。三人の中では一番地味な印象の彼女が、どういうパフォーマンスをしたのか、生で見てみたいなぁ。

    あとはDEMのソロが待たれるわけですが・・・。

  6. ピタ | URL | -

    東京旅行お疲れ様~。
    旅先なのにBOOK OFF行っちゃう気持ち、良くわかりますw
    地域によって相場とか品揃えとか全然違うもんな~。
    あと、GOLD RUSHってわざわざ赤字にされるほどなの?って思ったけど、
    調べたら東京にしかないんだねw

    後編も楽しみにしとります!

  7. YUTTY aka ユッティン | URL | 1zglfpZA

    おつー!

    長々とレポお疲れ様ー(・∀・)ケニーニャンのレポはとてもまとまっていて見やすいなぁー。あたしも昨日ついBOOKOFF行っちゃったよ!ww 心なしか二人のせいでJRnBのCDがほとんどなくなっている気がしました。

  8. distortmetal | URL | -

    レコ屋巡りの旅

    お疲れさまです。

    1週間の半分は、どっかしらのbook off行ってます。
    J-R&B系は売れないんで、待ってれば値下がって
    殆ど1000円以下で買えますょ。
    レンタル・オンリー、未開封品とかもありますね。
    自分は宏美、chihiro等のレンタルのみのCDをゲットしてます。
    book offはアーチストの知識が乏しいので
    知名度の低いアーチストは日本人でも洋楽の棚に
    あったりするんで自分はCD棚を端から端まで全チェックしてます。
    渋谷は多いんで、かったるいですけどね。

    その点、disk unionは多ジャンルに詳しいんで
    レア盤が集まりやすいです。J-R&Bはイマイチですけど・・・

  9. ケンイチ | URL | -

    >>ichiさん
    わざわざありがとうございます。
    先ほど確認して、訂正しました!
    「TOKYO GIRL」の方もUTA臭がプンプンしてますが、真相は如何に・・?

  10. ケンイチ | URL | -

    >>buchiさん
    はじめまして(ではなかったらごめんなさい。。)!
    JOY LIVE!はかなり長丁場で疲れましたが、素晴らしいアーティストの数々を観られて幸せでした!

    >>ただ、携帯をいじり続けるマナーの悪い客もチラホラ。。
    すいません、俺もいじってましたorz
    というのも、今回のLIVEはさすがに出演アーティストが多くて、
    終演後まで記憶が持たないなと判断し、逐一模様をメモしてました。
    まぁあんまりよろしい光景ではないですよねぇ。。

  11. ケンイチ | URL | -

    >>Sっち☆さん
    お陰様でだいぶ満喫できました!

    実は、これ以上買ったらさすがに荷物が重くなると判断して、泣く泣く諦めたCDもいくつかあるんですよねぇ。全部欲しかったなぁ。。

    とにかく、うちの近所のBOOK OFFとの品揃えの差が浮き彫りになりすぎてて笑えましたねw 特に1枚250円のコーナーに陳列されているのがレアもの揃いで!

    「One and Only」は俺もそのぐらいの値段で買った記憶がありますw
    良い買い物でした(・∀・)

  12. ケンイチ | URL | -

    >>カズマリアン
    マジ乙ー!
    めちゃめちゃ楽しい旅やったな!
    また機会見つけてCD漁りに行こうぜ~(`∀´)

  13. ケンイチ | URL | -

    >>そうる2000さん
    そうかもしれないですねw
    ただ今後編レポを執筆中です。早ければ今日中にはUP出来るかもです!

    CHiEは元々抜群に踊れるタイプじゃないし、実際さほど期待していなかったこともあって、自分の中では及第点でした。
    ソロデビューするからには、うまいことYU-Aと差別化を図っていってほしいところですねぇ。

    DEMはソロデビューの噂がちょこちょこ沸いてきてますね。
    楽しみです。

  14. ケンイチ | URL | -

    >>ピタ君

    >>地域によって相場とか品揃えとか全然違うもんな~。
    まさにそうなんよね。うちの近所のBOOK OFFなんか、ほんまロクなCD置いてないから、品揃えの差に驚くばかりやったなぁ。

    GOLD RUSHは、今回同行してくれたYUTTYって子が紹介してくれて行った!
    一見普通のハンバーグのはずなのに、めちゃめちゃ美味かったっす♪

  15. ケンイチ | URL | -

    >>ユティ子
    お互いマジお疲れー!
    お陰様で、めっちゃ良い旅やったさ(´∀`)

    BOOK OFFでは結構マイナーどころ漁ってたから、そこら辺スッポリ抜け落ちてるかもしれんわwwごめんよ。。

  16. ケンイチ | URL | -

    >>distortmetalさん

    ありがとうございます。
    やはり皆さんBOOK OFF巡りはマストのようですね。
    あれだけ品揃えの良い店を見たのが始めてだったので、めちゃめちゃ興奮しましたw

    そしてレンタルオンリー盤って、BOOK OFFにも落ちるのですか!
    勉強になります。

    ディスクユニオンは、確かにJ-R&Bが弱い印象を受けました。
    J-RAPは結構あったんですけど。

  17. mikadai | URL | -

    満喫できたみたいやね!
    JOY LIVEみたいなの大阪でも熱望!!

    BIG CATも良かったよ~
    今回80番代だったけど、
    この前と同じぐらいの場所で見られたので幸せでした~

    誕生日のサプライズがあって大知もテンションがあがったのか、
    予定外のダブルアンコールもしてくれて盛り上がったよ~(^o^)

  18. ぶる~ | URL | -

    東京お疲れ様でした~
    なかなか充実した旅になったようですね。俺もBOOK OFF 久々に行ってみようかなあww
    後編も楽しみにしてます。

    あと大知クンの『Human Nature』 結構気に入ってて最近良く聴いてます。やっぱ彼はうまいね。
    それとTSUYOSHI、大好きなんでまたリリース活動して欲しいね。

  19. ケンイチ | URL | -

    >>mikadaiさん
    お陰様で♪

    大阪のワンマンも盛り上がったようですね!
    Wアンコールとか絶対レアですよね~羨ましい!

    俺も今回の旅で、それはもう思いがけない経験をしてきたので、
    よかったら、レポ後編も見てやってください!

  20. ケンイチ | URL | -

    >>ぶる~さん
    ありがとうございます!
    BOOK OFFはナメちゃダメですね~。
    次回東京に行く際も、絶対まわってやろうと心に決めましたw

    TSUYOSHIは何かもう久々すぎて大興奮でした。
    早いとこリリース活動再開してほしいですね。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/837-f73b931a
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。