スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Music Trip in TOKYO!! -後編-

2010年09月02日 19:00

さて、「JOY LIVE!」を観に行ったというくだりまでをお伝えした、東京遠征レポート「Music Trip in TOKYO!!」の前編に続き、本日はその後編のレポをお送りします!今回は、アーティストの方々と撮った写真がいくつかあったりと、前編に負けないくらい濃い内容になっておりますので、よろしければご覧下さい!

『Music Trip in TOKYO!! -前編-』はこちら



「JOY LIVE!」観覧後、クタクタになりながらも午前1時前にクラブ「axxcis」へ。
この日はDJ CELORYのリリパがあり、ゲスト陣もサイプレス上野/ERONE/山口リサ/宏実とそそられるメンツでした。ただ当時、俺もカズマも疲労困憊状態で、かつ前日のHARLEMとはフロアの空気がまるで違ったということもあって、着いてから1時間あたりまで完全にへたってたのは内緒w 

そんな中、今回客演されているERONEが千鳥足でショーケースを開始。途中、レペゼン関西のシンガーで、今ブログでもインタビューをさせてもらったLicana氏が客演として舞台に上がったときはクリビツしましたw ロングヘアのウィッグをつけていて、全然印象が違ったから尚のこと。ショーケースの最後は、サイプレス上野、山口リサ、宏実らが舞台袖から登場し、スリリングなHIP HOPチューン『Boogie Wonderland』をパフォーマンス。言わばこれを観るためにこのクラブに赴いたも同然だったので、さっきまでの疲れと眠気は、気付けばどっかに飛んでっちゃってました。

ショーケース終了後は、雑誌「FLOOR net」の編集者であり、俺が日頃から大変お世話になっている佐藤公郎氏が、同じくaxxcisに居るとのことでご挨拶。当時の公郎氏は、それはもうへべれけに酔われており、半ば収拾がつかない状態だった(失礼)のですが、メールでやり取りしているときと変わらぬ、気さくなお方で一安心しました。YA-KYIMのALISA氏や、COMA-CHIのマネージャーである福田氏ら、近くにいた方々も何人かご紹介して頂き、有り難い限りです。ALISA氏可愛かったな~。「Elec-Trickが好きです!」って言ったら、「パーリーピーポー!!(冒頭部分)」とサービス精神旺盛に返して頂いたり。

そこからしばらくフロアを練り歩いていると、先ほどステージにて熱唱されていたお二人に遭遇!
そりゃーJ-R&Bをこよなく愛する人間たるもの、ご挨拶しないわけにはいきません!さて、そのアーティストとは・・・




そう、山口リサ&宏実のご両人です!
宏実氏には、先日のアンケート企画の件でコメントを寄せて頂いたりと色々お世話になったので、お礼もさせて頂きました。ちょうど一緒にレビューしたユッティンもいたので、ご紹介したり。クラブって、リンクの場として本当に優れているスポットですよね~今回の旅で再確認しました。

ロリサこと山口氏は、今回が初対面。今旅行で唯一新譜として、最新アルバム「Blue Spirit」を購入したことなど、色々とお話させてもらいました。途中『「Japanese Black Style」というブログをやっていまして・・・』と切り出すと、なんと彼女、俺のブログを知ってて下さってました!ありがとうございますm(_ _)m 何でも「とあるライターさんから紹介された」のだとか。嬉しい限りです。

丁度その頃フロアでは、DJ AGETETSU氏が素晴らしく空気を読んで、J-R&Bを華麗にMIX。
前日のHARLEMでは、惜しくもJ-R&Bが一切流れなかったので、当時の空間は俺らにとって、間違いなく幸せの極致そのものでした。


と、そうこうしている内に、フロアに一人の男の姿が・・・

カズマとユッティンが慌ただしく俺の肩を揺さぶります。


「???」


ふと右隣に目をやると・・・

確かに彼はそこにいました。




三浦大知!!


あまりの突飛な登場に一瞬硬直するも、おもいきって挨拶する俺。
以下やり取りの一部始終。


ケ『Folder時代からのファンです!同い年なんですよ。』


大『ありがとうございます!』


ケ『それで僕あの~「Japanese Black Style」っていうブログをやってm』


大『!!』


ケ『??』




大『全然チェックしてます!!』
ケ『ムァァァァジっすかぁ!!(マジっすか)』


ってな流れでした。うん、これはあまりに衝撃的すぎて鮮明に憶えてる。
それどころか、今ブログでアルバムを高評価した(おそらく「Who's The Man」かと)ことにお礼を言われてしまいました。いやはや本当恐れ多いです。ありがとうございます。Folderに在籍していた時代から、メディアを通して彼を応援してきた俺にとっては、本当に宝のようなお言葉で。ありがたやぁ・・・。

ほかにも真之介L&JMICHIYAなど、「JOY LIVE!」からの”はしご組”が多数来ていました。
あと直接姿を拝んではいないけどCOMA-CHIも来ていたとか。東京ってすごいね~ by 世間知らず

そんなこんなで、完全にテンションがバグってしまったお馬鹿なJ-R&Bフリーク三人衆。
何やってんだか┐(´ー`)┌

そのまま朝の五時過ぎまで堪能し、すっかり燃え尽きた三人は駅前で解散。
この日もまた、漫画喫茶で就寝でした。リクライニングとはいえ、あの椅子め、寝心地悪すぎ。


◆三日目◆

三日目はまず、秋葉原と五反田にあるBOOK OFF巡りを敢行。
渋谷店に続き、掘り出し物がザックザク状態で、二人揃って舞い上がっちゃってました。特に秋葉原店の品揃えの豊富ぶりには目を見張るものがあったな~間違いない!

結局二店舗合わせて、二時間半以上も中古CDを漁っていた俺ら。良い買い物が出来て顔も心も綻びまくったと同時に、「こういう偏った旅が出来るのは、カズマだからこそだよな~」と、相棒の嗜好の似通いぶりに、ひっそりと感謝を寄せた俺なのでした。(だってさ~普通の人ならそんな長時間付き合えないっしょ?=アブノーマルな俺たち)

渋谷に帰ると、まずは今旅行で初めてのまともな寝床である「ホテル」(っていってもカプセルやけど)にチェックイン。
荷物整理を早々に済ませ、一足早く前日にお会いした、雑誌「FLOOR net」の編集者:佐藤公郎氏(素面)と、そのお知り合いである渋谷氏と合流し、計四人で会合を開催。

↓BOOK OFFからの帰りに撮った渋谷駅前のスクランブル交差点。尋常じゃない人の数です。


お二人には、色々と励みになる言葉を頂き、本当に感謝しております。
しっかりと自分を奮い立たせて、これから鋭意精進していきたいです。

ちなみに前編冒頭で自称したあだ名「ケニー・ニャン」は、公郎氏から授かったもの。
実のところ結構気に入っているんですが、この会合以降、カズマが「にゃんにゃん」うるさいです。
イライラします。でも、気に入ってます。

この日はクラブにも足を運ばなかったので、割とすんなり就寝。
てか思いのほかカプセルホテルって快適なのな。全然窮屈に感じなかったっす。


◆四日目◆

いよいよ旅も最終日・・・だというのに、ホテルをチェックアウト後、昼過ぎまで渋谷のサイゼリヤで時間を費やすというまさかの体たらくww まぁそこが俺ららしいっちゃらしいんですけどねww 

それからしばらく経った午後一時半過ぎに、今回三度目となるユッティン降臨!
再び最強(?)パーティーを組んだ俺たちは、そのまま渋谷にあるライブハウス「PLUG」へと向かいました。

PLUGではその時間、コンピ盤「SOUL OVER THE RACE VOL.2」に参加するアーティストの最終選考LIVE、いわゆるオーディションが開かれており、一次、二次を通過した六名のアーティストが、順番に課題曲を歌唱しておりました。そんな選び抜かれた精鋭の中には、あの日之内エミ氏の姿も。


ARTIMAGEとの契約終了後も、客演作品等で歌声を耳にする機会はありましたが、今回こうして生でLIVEを観覧し、今も変わらず歌い続けていることをひしひしと実感出来たので、こちらとしても嬉しいひとときでした。いや~それにしても、彼女のボーカルの迫力といったらなかったわ。自分にしかないれっきとしたグルーヴを持っているとでも言うんですかね。終演後、少しお話しさせてもらったのですが、彼女、本当に芯のある意志と明確なビジョンを持っていらっしゃる方で、歌い手としての心意気が判然と備わっておられるんですよ。俺も色々見習わないと。
またどこかで、リンク出来る日を楽しみにしています!

ちなみにこのイベント、「とあるアーティストの方」からのお誘いを受けて、急遽参戦が実現したのですが・・・
まだ名前は明かしませんよ、ええ(・∀・)



エミたそのLIVEを見終わった後は、ちょっと遅めのお昼ご飯へ。
カルビ定食超美味かった!

実は、この写真には写っていない俺の隣に、先ほどの「とあるアーティスト」が座っておられました。
そう、俺らサイドを含めて四人でご飯を食べに行ったんですよね。
その節は色々とありがとうございました。


ではご紹介します! そのアーティストとは!




ミシェr・・・


ではなく!(ごめんなさい許して下さい)




CIIIIIMBAッッ!!(by SEEDA)

CIMBA氏には、今回僭越ながらインタビューをさせて頂きました。
ほぼオフの日だったにも関わらず、わざわざお時間を割いて頂き、本当に感謝の気持ちで一杯です。
そして終始にわたる拙い取材、この場を借りてお詫び申し上げます。

彼とは3月に京都であったクラブイベント以来にお会いしたのですが、込み入ったお話をしたのは今回が初。
ワイルドなイメージとは裏腹に物腰柔らかく、かつ懐深い一面も持つ、アーティストとしても人間としても素晴らしいお方でした。(年齢も4つ違いということで、勝手に兄貴的親近感を抱かせて頂いてたりw)

インタビューですが、準備が整い次第、当ブログにてUPしますので、その際は是非ご覧下さい!
尚、今回の会合模様について、CIMBA氏もご自身のブログで言及して下さっていますので、あわせてチェックしちゃってくださいませ。⇒http://ameblo.jp/cimba/entry-10633896202.html

*余談ですが、彼、もの凄く良い匂いがしました。さすがは「香水」の名手!w


CIMBA氏と別れた後は、カラオケにて愛するJ-R&Bチューンを連発!

セットリストは、
Shawty / CHEMISTRY+Synergy
Keep It Goin' On / 三浦大知
愛されたい / 宏実
あなたとふたりで ~Be with me all day long~ / 傳田真央
You See... / Vlidge
Let's Get Together / HIRO&DOUBLE

などなど。
新旧問わない名曲のオンパレードでした。
やっぱりカラオケは、嗜好の似た人間と行くに限りますな!

ラストは、
Ring Ding Dong / SHINee
Musik / 4Minute
ミスター(Japanese Version) / KARA

のK-POP三連発で〆。
とりあえず、三人で挑んだ「お尻ダンス」の盛り上がりっぷりが超イルだった。
羽目外してごめんメーン!←


そうやってカラオケでケツを振りまくった結果、急激に腹が減ったので、センター街の「庄や」にて晩飯。
徐々に近づいてきた東京との別れを惜しみながら、トークに花を咲かせました。


そして高速バス搭乗の時間が刻一刻と迫った21時過ぎ。
田舎者露呈を覚悟の上、最後にハチ公前で記念撮影

ユッティンには、今回の旅のサポートをしてもらったのみならず、イベント時には大方一緒に行動していたので、感謝の気持ちも、別れの寂しさも一入でした。マジであんがとう!またクラブ行くべ!


帰りの車中は、疲労が蓄積されていたこともあり、不眠症まがいな俺が即、まどろみの世界へ。
カズマ曰く、「バスに乗るやいなや寝ていた」らしいです。いつもそうならどんなに生活が楽か。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

以上、四日間にわたる東京遠征のレポートをお送りしました!
白紙のスケジュールを現地で随時埋めにかかった、まさに「行き当たりばったり」を地でいく旅ではありましたが、たくさんの音楽と、たくさんの方たちとの触れ合いが今回、俺の感性、そして将来への紛れもない大きな糧になったのは言うまでもありません。まだまだ音楽的模索は続きますが、この旅で得たものを本源に、これからも全力でひた走っていこうと思っている次第なので、今後ともこのJBSともども、どうぞよろしくお願いします!(と、あえて大仰に〆ます、今回は。)


ちなみに、今年中にもう一回東京に行くことを策略し始めてるんやけど・・・ダメ?w



おしまい。

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ☆YUTTY☆ | URL | ignwylE.

    うぉっ

    長々とレポートおつかれさーん!
    あれだね、なんかモザイク入れるとこっわいね。w
    そして読んでたらあたしが超絶暇人に見えるんですけど。w
    そんなことないんだからねーーーー!!!

    にしても、今回二人が来てくれてあたし自身本当に刺激になったし、話が尽きなかったね!またぜひ語らいたいですゎ。
    こちらこそありがとう!!!!!!!!!!!
    にゃんと、マリアンのKARAダンスは超フリーキーだったょ。ww

    3人のピース写真、、、イイネ!!

  2. *Jewels* | URL | P5Y6osyI

    うわー

    こ、これは、超すぺしゃる密度な旅だったねーー!圧倒される~!
    やぁやぁコーフンだね!

    オーディションでのガチな絵美ちゃんを拝めたなんて貴重じゃない??

    もー、魂のエステとでも言えるんじゃなかったのかしらー!
    たんまりモチベーション充電できた感じがする

    まずまず、皆さんblogチェックしてくれてるなんて…光栄にもほどがあるねっ☆

    敬愛するヒトが、さらに素敵な香りさせてたら、惚れ直しちゃうよね…!(笑


    わたしも東京スキ☆
    こないだ行ったケド秋にまたいくお☆ 音楽Tripじゃあないけどね。苦笑

  3. JULIE | URL | -

    羨しいな~


    Very happy for your trip!

    You have nice hair colorね!SEXYだよ!

  4. yuh | URL | SRVNgQw.

    エミたそとも会えて、いろいろな方々と交流したみたいでうらやましい限りです。
    もし、m-floとそのファミリーのランキング記事を書くときは是非読んでくださいw

    いやーJapanese Black Styleかなりのもう進撃ですねー

  5. kazzma | URL | -

    にゃんにゃんレポおつでーす!

    いやぁおかげ様で(特に3日目と4日目は)貴重な体験がいっぱいできました!

    感謝してまっす!!

  6. ichhy | URL | -

    うらやましいっす。
    ってか大知くんとタメッてかなり若い?
    今度こっちきたら落ち合いましょう。
    いいかたおかしい。
    あいましょう。

  7. ぶる~ | URL | -

    にゃんくん お疲れさま!
    収穫の多い旅でしたね。エミちゃんも元気そうで何より。

    しっかしブログの認知度がすごいことになってるね。今後もますます期待大!!
    (私もうかつなこと書けないですわww)

  8. mikadai | URL | -

    えーっ!大知と会ったの?ブログ見てくれてたの?
    全然関係ないけど号泣したわ(T_T)
    もっと詳しく聞きたいわ~。いいな!いいな!

    それにしても、また大勢のアーティストと会ったのねー。
    CIMBAと山口リサのアルバムすごく良かったし、
    「Boogie Wonderland」は面白い顔ぶれだけどアゲアゲで大好き!

    ハードスケジュールみたいだけど、体壊さないでね~(^.^)

  9. YACK'N | URL | mQop/nM.

    すげェ濃い4日間ですね!!てか着実にリンクしてってるのがまた凄い!
    CHiEとYU-Aの仲やR&BフィールドでのCHEMISTRYの活躍等読んでて気になることも増えこちらにも良い刺激になりました♪(Book Off Diggin'は自分も好きですw)

    東京遠征かぁ~…「BEAT CONNECTION」だけは参戦したいな、、無理だろうな↓↓

  10. ケンイチ | URL | -

    >>ユティ子
    モザイクの怖さは、自分の顔が加工されたときに分かるよなww

    え、暇人じゃなかったのか・・・(ボソッ

    今回は色々と世話になりっぱなしでごめんよ。。
    関西来るときは、カズマリアンが全部面倒見るって♪w

  11. ケンイチ | URL | -

    >>ちえりさん

    そうそう、ほんま貴重やった。
    エモーショナルとか、そういう次元じゃないのよな。
    こういう機会はそうそうないから、お誘い頂いて感謝しております。

    東京って魅力的な街やな~って、今回の旅で強く思った!
    また機会があれば行きたいな♪

  12. ケンイチ | URL | -

    >>JULIEさん
    ありがとうございます!
    髪の色は・・・That's 適当、ですw

  13. ケンイチ | URL | -

    >>yuhさん
    ありがとうございます!
    本当、良い刺激になりました。

    ランキング記事!?
    そんな記事があったら、読まないわけにはいかないので、絶対教えて下さいw

  14. ケンイチ | URL | -

    >>カズマリアン
    どうしたしまして(・∀・)
    俺自身も、すげぇ良い経験になったなと思ってる!
    吸収するものが多かったわぁ。

  15. ケンイチ | URL | -

    >>icchyさん
    そうそう、大知君とタメなんですよ~。
    彼も俺も、先月23になったばかりですw

    今度行くときは是非!

  16. ケンイチ | URL | -

    >>ぶる~さん
    あざますw
    エミ氏の歌っている姿見たら、何だか凄く元気づけられました。

    お陰様で、たくさんの方にこのブログの存在を知って頂けているようで、嬉しい限りです。
    俺自身もこのブログを後を追うように、成長していけたらいいんですがw

  17. ケンイチ | URL | -

    >>mikadaiさん
    お気遣いありがとうございます!
    そうなんです!w

    大知君、フロアにフラフラ~と姿を現されて、関係者っぽい方と色んなとこに挨拶してました。
    DJの流す音楽に乗せてビートを刻んでいる光景とか、もうめちゃめちゃカッコ良かったです!

    お陰様で、たくさんの方とふれ合うことができました。
    CIMBA氏には特にお世話になってしまって。。
    リサ氏然り、あのアルバムのクオリティの高さは、もっとたくさんの人に知られるべきですね。

  18. ケンイチ | URL | -

    >>YACK'N
    はい、お陰様でm(_ _)m
    先月は、シーンの活性化が目を惹く月だったので、
    今月も、そうであることを願うばかりです!

    「BEAT CONNECTION」、俺も激しく行きたいんですけど、
    スケジュール的に際どい&金銭面の問題もあるので微妙ですね・・・。

  19. *Jewels* | URL | P5Y6osyI

    ふと

    コメント読んでたら、きづも大知くんも23歳か。。

    きづと知り合ったのは、あなたが17歳くらいん頃じゃなかったけ?

    超なつかしい(゜_゜

    て、急に思った~。。
    お互い、色々あってオトナになれたよね…(きっと

  20. ケンイチ | URL | -

    >>ちえりさん
    てかそもそも、その「きづ」って呼び名自体が懐かしすぎるw(ちえりさんもやけどw)

    もう出会ってだいぶ経つよなぁ。
    これからもどうぞ宜しくお願いいたしますw

  21. ピタ | URL | -

    すげー(゚∀゚)
    ポニピタ兄弟が打ち上げで眺めることしかできなかった大知と
    トークしたとかいろいろスゲーwww

    ミシェル・ンデゲオチェロワロタwww
    確かに似てるwww

    BOOK OFFは池袋も結構広いよ~。

    白紙の状態で来たのに良くもここまで濃密な旅が出来なぁと感心したよ(´∀`)

    東京、年内にもう1回と言わず何度も来ちゃえば良いかと(・∀・)

  22. ケンイチ | URL | -

    >>ピタ君
    俺もまさかその場に大知がいるとは思わなかったから、
    ガチガチになりながら喋ってたww

    ミシェル・ンデゲオチェロは、ファンの間では屈指のネタって感じかなw

    池袋のBOOK OFFね、了解、またチェキってみる!
    東京にはいつか住みたいんよね~。
    音楽の拠点地で、色々情報も掴みやすいし。

  23. cozey | URL | XQHZ9Q/.

    こんばんは。
    私も今年の夏、東京に行ってきたんですが、目的が全然違っていました(爆)
    それにしても、物凄く濃密な時間を過ごせて羨ましい・・・。
    関西は関西で良い物(ジャンルを問わず)があるんだけど、こういうレポを読んでし
    まうと、改めて東京が中心地なんだなと。
    私も次行く時はクラブをはしごしてみたいですね♪

  24. ケンイチ | URL | -

    >>cozeyさん
    東京って、結構皆さん行かれるようですねぇ。
    俺もこれから足繁く通いたいです!

    東京ってやっぱり拠点だな~と、今回の旅行でつくづく感じました。
    あらゆる情報も、そしてあらゆる人間も集まるし、きっとここなら、今以上に円滑に音楽を掘り下げられると思ったんですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/838-5239aa14
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。