スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONOMI 『S.O.N.O.M』

2010年09月27日 19:30

S.O.N.O.M  

SONOMIのアルバム『S.O.N.O.M』(10.09.08)をレビュー。
フルアルバムとしては通算3枚目となる、全12曲収録です。

1. S.O.N.O.M (Introduction)
2. 愛が足りないよ
3. ミラクルチョコレート
4. Day and Night

5. Highway of Love
6. You
7. きっとあるはず
8. いっちょBirthday

9. 風はいつも
10. I Pray
11. おやすみ
12. SUMMER (Remix) feat.あるま

「S.O.N.O.」から実に2年。一段と磨きのかかった感性を引っ提げたSONOMIが、自らの音楽と真っ向から対峙した力作をドロップしました。デビュー以前からの付き合いであり、自身のコンサルタント担当でもあるKREVAが、今回も当然の如く全面的にプロデュースを請け負ってはいるものの、彼の背にもたれ掛かったような、至れり尽くせりの作風はもはや皆無。それどころかそこには、明け透けに夢を語り、斜に構えながらも人間くさく愛を叫ぶSONOMIの地に足着いたアイデンティティーが、我々の汲み取れる範囲に活き活きと描き出されていたのですから驚きです。
主な収録曲を追っていくと、
ユニークな比喩を用いて愛の存在意義を問う爽やかアップ②『愛が足りないよ』、拍子の切り替えで特異な中毒性を醸す必殺チューン③『ミラクルチョコレート』、日々模索を続ける彼女の直向きな姿を射影した④『Day and Night』、こざっぱりとした生音スタイルが心地よい柿崎洋一郎(久保田利伸作品でおなじみ)プロデュースの⑤『Highway of Love』、何にも代え難い友情をスウィートな情致で届ける⑥『You』、細々とギミックを効かせたとびきりポップなバースデイ・ソング⑧『いっちょBirthday』、”R&Bシンガー”としての側面を大きく打ち出した情感豊かなミドル・トラック⑨『風はいつも』、聖母さながらの懐の広さをリリックと歌唱を通して優しく表現し抜いた特筆スロー⑪『おやすみ』、そしてMC:あるまのBIG-O的豊満フロウを交えた昨年夏のシングル作⑫『SUMMER(Remix)』などなど、彼女を象るもの、もといリリックと歌声が各トラックと最大限に調和を築いた、ファンならずとも感慨に耽らざるを得ない1枚です。特に明朗なトラック群と、そこに息づいている飾り気ない世界観とのドッキングようが素晴らしい序盤は必聴ものなので、是非チェックを。

マイペースながらも、着実に発展を重ねてきた彼女だからこそ生まれたこの説得力。綺麗なものを、心から綺麗だと言えるその素直な感受性。KREVAが見出した一人のシンガーは、今作を以てまた少し、成熟という名の階段を力強く踏みしめたのです。次回はいよいよ、自身の名を司る英単語が、タイトルにてコンプリートする節目作。今作を背負って立つ彼女なら、きっと何が何でも成功を約束してくれるはず、楽しみです。



★★★★★★★★★☆
◆Official⇒http://www.sonomi.biz/index.html

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Sっち☆ | URL | -

    SUMMER かなり聴きこんでた!
    なんか、海に行きたくなる不思議な魔力を持った曲やね!

    ねぇ、新譜CDって全部購入しよるん?
    だとしたら、すんごいストックやろー?

  2. ケンイチ | URL | -

    >>Sっち☆さん
    あのPVのパワーもでかいっすよね~。
    開放的で、海が本当に似合う曲です。

    新譜CDは、CD購入だったり配信だったり借りたり色々です!
    いい加減大収納ラックがパンクします。。。orz

    ちなみにこのSONOMIのアルバムは、「FLOOR net」という雑誌でレビューを書かせてもらったので、事前に音源を頂いてました。

  3. YACK'N | URL | .0I7MpDg

    序盤いいですね~
    自分はDay and Nightが特に気に入りました♪

    最近のKREVAって久保田利伸やさかいゆうに影響されてか割とメロウでソウルネス溢れるトラックメイクが多いですね♪シンガープロデュースもっとやってほしい!

  4. ケンイチ | URL | -

    >>YACK'Nさん
    「Day and Night」評判いいですよね!

    >>最近のKREVAって久保田利伸やさかいゆうに影響されてか割とメロウでソウルネス溢れるトラックメイクが多いですね

    昨年の「心臓」あたりから顕著ですよね。
    振り幅自体はだいぶ広いお方なので、仰るとおり別のシンガーさんとのコラボは、今後もっと見てみたいです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/861-ad99b283
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。