スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューシングルレビュー:EMI MARIA/Licana/meajyu/Mye

2010年10月04日 19:30

   
◆EMI MARIA 『Mr.ALIEN』
3ヶ月連続の第1弾という名目でリリースされた、EMI MARIAの配信シングル。
「宇宙人=エイリアンの彼にさらわれた女子」をモチーフにした奇抜極まりないテーマを、ソリッドなシンセ・サウンドとどこか混沌とした歌唱で、ものの見事に目覚しく表現したアップ・ナンバーです。インディ時代からの盟友:DJ NAO the LAIZAとともに、彼女自身がプロデュースを担っている点も、本楽曲を一筋縄ではいかない次元へと押し上げた重要なファクターの役割を果たしているに違いなく、彼女の類稀なる音楽欲の有り様を、この1曲でことごとく見せ付けられた気分です。また今回は、PVもいささかエキセントリック仕様。手のひらを翻すキュート?な振り付けは必見です。なお11月17日には、これら連続リリースの楽曲にくわえ、生バンドを従えてのセルフ・カバーも収録したミニ・アルバム『cross over』のリリースも決定。本リリースを皮切りとした連続配信を経て繰り出される「NEW EMIの覚醒」を、心して待つとしましょう。

Mr.ALIEN
  
◆Licana 『ひとりじゃないから』
4ヶ月連続リリースのラストを締めくくる、新鋭:Licanaの配信シングル。
今回は、彼女の根本を支える決意曲「はばたくとき」を手がけたT-SKが再登板。彼女のボーカルに潜在する優しい側面を存分に引き立たせた、その「はばたく―」に引けをとらない名バラードに仕上がっています。特にディレクション面においては、T-SKのトレードマークといえる重厚なコーラス・ワークが炸裂しており、思わず唸ってしまうレベル。タイトルのとおり、「ひとりじゃない、私がいるよ」と聴く者をチア・アップするリリックを等身大で書き上げたLicana自身の魅力は勿論ですが、T-SKの紡ぐ甘美な世界観が、大衆から支持されてやまないその確固たる所以をもじっくり吟味できる楽曲なので、是非。

ひとりじゃないから

  
◆meajyu 『This Song for You』
連続リリースも第3弾目を数えるmeajyu。今回発表したのは、2年間温め続けてきたという自信作の美麗バラード。トラック/メロディーともに極力シンプルに抑えた構成ですが、その分彼女の培ってきた孤高ともいえるR&Bネスの躍動ぶりが手に取るようにお分かり頂ける、感慨深い内容になっております。個人的には、Hookでのハスキーなファルセットがどツボ。こういう繊細で人間味ある表現をさせたら、右に出るものはいないんじゃないかな、彼女。プロデューサーは、彼女とは切っても切れない仲にあたるFink bro.。すっかり秋めいてきた今日この頃ですが、過ぎ去りし夏の思い出に耽りながらこの曲にドップリ浸るのも、なかなか乙かと。

This

 
◆Mye 『Every Second of This Moment feat. WISE』
iTunesを中心に話題を集める実力派シンガー:Myeのニューシングルは、エモーショナルなボーカルはそのままに、高級感あるトラックを通して、日本ならではの情趣を活かした「モダン派R&B」を提唱。この成熟したグルーヴ、きっと癖になりますぜ。客演MCとして迎えられたWISEのラップもいつになく真摯な内容で、印象は上々。これでもまだまだポテンシャルを秘めていそうな有力シンガーなので、今後も要チェックです。

Every

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ぶる~ | URL | -

    meajyu 『This Song for You』 はグッときましたねえ! 
    シンプルなアレンジが、彼女の声をより引き立たせている気がします。
    今年のバラードではHanaHの『alone in my room』に匹敵する1曲になりました。

  2. ケンイチ | URL | -

    >>ぶる~さん
    meajyuきてますね~着実にキャリアを積んでいる印象です。

    HanaHの「alone in my room」は、これからの時期、より一層再生回数を伸ばしそうな予感!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/867-505b4373
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。