スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VOICE OF LOVE POSSEが如何に偉大なユニットだったか検証してみる。

2010年10月14日 22:53

皆様、2003年に今井了介が発足人となって結成されたユニット:「VOICE OF LOVE POSSE」をご存知でしょうか。坂本九の「上を向いて歩こう」をモチーフにしたシングル『VOICE OF LOVE~上を向いて歩こう~』を2003年の暮れにリリースし、その売上の一部を発展途上国の学校建設や楽器寄贈のために寄付するという、チャリティー精神を根本に活動していたユニットでした。当時、その主旨とともに話題になったので、曲を聴けばピンと来られる方も多いかと思います。



参加アーティストは、以下のとおり。

・今井了介
・AI
・BENNIE K
・Boo
・DJ KAORI
・Emyli
・F.O.H
・HI-D
・Jine
・JOYCE
・kazami
・LENA PARK
・LISA
・L.L BROTHERS
・MICHICO
・MIHO BROWN
・Ryohei(山本領平)
・Tina
・Chilli and T-Boz of TLC
・Tyler
・ZEEBRA

F.O.H.やHI-D、AIといった今井氏とゆかりのあるJ-R&B/HIP HOPアーティストが大多数を占めているのですが、TLCの二人やLENA PARKなど、世界を見据えたチャリティー企画らしく、海外からも著名アーティストを招集しているのが今ユニットの大きな特徴でした。まぁそれにしても、何度ため息を漏らしても足りないぐらいの豪華布陣ですよね。今井氏の人望の厚さを、つくづく思い知らされますわ。

ただこの豪華さって、J-R&B/HIP HOPがある程度発展を遂げてきた今だからこそ心から実感出来ると言いますか、7年前に活動していた当時は、個々のアーティストがまだ駆け出しだったりで十分にフォーカス(一般的に認知)されていなかったため、このユニットの偉大さが今ひとつ掴み難い状況だったように思うんですよね。要は「色々と早すぎたプロジェクト」だったと。そう考えると、本当みんなして出世しましたよねぇ。AIは「Story」をヒットさせて一躍トップ・アーティストの仲間入りを果たしたし、EmyliとRyoheiはm-floにフックアップされ知名度がぐんぐん上昇、Jineに至っては、メンバーであるNao'ymtの辣腕プロデュースぶりが大いに手伝って、今や日本最高峰のR&Bグループとまで言われていますから。

で、そもそも何でこんなことを唐突に考察し出したかというと、最近になって、このユニットのLIVE動画を発見したからなんです。


パフォーマンス自体は、全体の息もイマイチ合っておらず(そりゃこれだけ人数いたらそうなるのも頷けるんですけど)、あまり誉められたものではない代物なんですが、こうして大衆を前に、和気藹々と音楽を発信する彼らを閲覧して、あらためて「このユニットはすげぇな」と痛感せざるを得なくなったわけです。MICHICO(0:59~)やJine(2:22~/HIROの背後)ら、今ではなかなかメディアに姿を現さないレアなアーティストですら揃い踏みしてますしね。そしてLEOやMICHIYAらの所属していたボーカル・ユニット:JOYCEの在りし日の姿が拝めちゃうのも、J-R&Bファンとしては非常に嬉しいところ(彼らの服装が超サグでなんか笑えます)。まぁ何だかんだで個人的に一番度肝を抜かれたのは、Verse2の一部をソロで担当するTylerの「歌唱の危うさ」だったわけですが。この人、生だと余計に歌えないっぽいw


事件だの戦争だのの勃発で、決して穏やかではない昨今の世界情勢。
こんな殺伐とした時代だからこそ、こうしたチャリティー・ユニットの存在は非常に尊く、意義深いものに感じます。一時期は低迷していた感のある今井氏も、最近では後輩育成に励んだり、より多角的なプロデュースを展開するなど目覚しく活動されていますし、ここら辺でその先見の明を目一杯発揮した、現代版「VOICE OF LOVE POSSE」の結成を是非とも検討していただきたいところです。とりあえず、三浦大知あたりは絶対選ばれるだろうなぁ。


ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. mikadai | URL | -

    こんなの知らなかった!
    なにこの豪華メンバー!!
    曲もさすが今井氏!脱帽ですわ~

    ライブ映像もこれまた貴重やね♪
    今となっては大物ばかりやもんね。
    ぜひ第二弾お願いしたいね(^ー^)
    (その際は大知熱望!)

    そういえば昔Kazamiって若いのに上手いなーと思ってたけど、
    もう活動してないのかな~

  2. ぶる~ | URL | -

    懐かしいっすね~7年前かあ。JINEとかも参加してたのですね!!
    何といってもEmyliの印象が強い1曲でした。素晴らしいです。

  3. ケンイチ | URL | -

    >>mikadaiさん
    「上を向いて歩こう」を、上手にクラブナイズさせてますよねぇ。
    メンバーのみならず、曲調にも目を見張るものがあります。

    今やるとなると、間違いなくシュガシャファミリーは登板するとみてますw
    あとはUTAつながりでJAY'ED、テルマあたりも有り得そう。

    kazamiは最近全然話聞かないですね。
    「リズム」とか結構よくできた曲だったのに、どこへ行ったのやら。

  4. ケンイチ | URL | -

    >>ぶる~さん
    JineやRyoheiなど、ソロパートのないアーティストも多数いるので、
    全員を把握してる人は少ないと思います。なので尚のこと今回のLIVE映像は貴重だなぁとw

    Emyliのパート、俺も好きだなぁ。
    LIVE映像の方でもパワフルな存在感を振りまいていますね。

  5. そうる2000 | URL | -

    曲については、ほぼ全てケンイチくんの言ってる通りで、何も言うことがありませんw
    今一度PVを見ると、EMYLIが顔が違いすぎますねw
    もちろん成長して女らしくなったって意味ですがw

  6. こわもて | URL | IjUZIPhA

    ホント皆さん出世なさいましたよねー(・∀・)
    当時は参加メンバーのごく少数しか存じ上げなかったので
    ”夢のコラボ感”は感じ無かったのですが、今見ると凄いメンバーで!
    あれケオリだったのか、とw

  7. ケンイチ | URL | -

    >>そうる2000さん

    >>今一度PVを見ると、EMYLIが顔が違いすぎますねw
    こないだの少女時代といい、そうるさん結構顔に着眼してますね(・∀・)w

    確かに今と比べると段違いでおぼこいっすよねぇ。

  8. ケンイチ | URL | -

    >>こわもてさん
    ねーほんとですよ(´∀`)
    このリリース後、特にAIやBENNIE Kなんかは大ブレイクを果たすわけですが、今になって思うと、そういった各アーティストの地位の変遷が凄く面白いなと思います。

    ・・・まぁ、ケオリーは居ても居なくても(ry

  9. モンゴ | URL | -

    なつかし!

    J.B.S色々みてたらこの記事に!
    当時AIとかBENNIE KとかTinaとか好きでこの曲聴いてたけど、その他の人たち有名どこ(ジブラとか)以外さっぱり知らなかった!
    ホント今思ったらいろんな人たちが参加してたんだね↑↑
    すごーいw
    ま、今みてもあまり分からない人もいる。。勉強不足だぁw


  10. ケンイチ | URL | -

    >>モンゴさん
    やっぱり、今だからこそ豪華さが際立っている曲だよね。
    Jineとかも、当時は無名に等しかったし。

    こういうチャリティー・プロジェクトって、見かけ倒しの企画じゃなくて曲も良いものが多いから、是非またやってほしいなぁ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/875-883c14ac
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。