FC2ブログ



JBS presents SPECIAL INTERVIEW:mochA 【ジルコニア】

2011年10月27日 18:00



泣く子も黙る驚異的な個性で、昨今大いに話題を振りまいている作家兼シンガーソングライター:mochA。2009年末のデビュー直後からひた隠しにされ様々な憶測を呼んでいたビジュアルも、最新シングル「ジルコニア」の発表に合わせて先日ようやく公開される運びとなり、その何ともチャーミングな素顔に、ファンからは早くも歓喜と驚きの声が上がっている。この"リアルmochA、解禁”のタイミングを受けて、大のmochAびいきでお馴染み(?)の当サイトも遂に、彼女への取材を敢行することが出来た。未だ明かされていない彼女の人間味溢れる本質と、次から次へと小気味良く繰り出される発言は、開けてビックリ玉手箱な発見の連続でさすがの一言。想像以上に突出したワン&オンリーなmochAワールド、『Japanese Black Style』独占のロング・インタビューを以ていざ、お届けするとしよう。

[ 続きを読む ]

SPECIAL INTERVIEW:D.I 【room106】

2011年05月30日 20:00

 

 “10年選手”という言葉があるが、実際に何かを継続して実行しようとしても、それを10年間に渡って貫くというのは、口で言うほど決して容易いものではない。あらゆる柵に揉まれ、それでも尚前進しようと必死に努力を惜しまなかった者だけが手中に収められる栄光。実に9年のインターバルを経て自身名義のアルバム『room106』をリリースしたばかりのD.Iは、シンガーとプロデューサーの二足の草鞋を履き分けながら、そんな長い道程を堅実に踏みしめてきた由緒あるアーティストの一人だ。甘美なボーカル・スタイルには兼ねてから定評があるものの、昨今はBENIやMay J.への楽曲提供やプロデュース業での功績があまりに印象強く、彼がシンガーとして活動していた事実を知らない層ももはや存在していると聞く。長らくシーンの潮流を第一線で描き出してきた彼が、デビュー10周年を経て何故、原点であるシンガーへ立ち帰ることを決意したのか。その真意から聞いた。
[ 続きを読む ]

SPECIAL INTERVIEW:meajyu 【M】

2011年05月20日 19:30



表現豊かな歌唱力と、生得の美貌を持ち合わせるmeajyu。そんな天から二物を与えられた彼女と今回初めて接触を交わした私は、ミステリアスな容姿とは裏腹の純朴な素顔までもを目の当たりにし、その底知れぬアイデンティティーに潔く感服するばかりだった。2009年末のデビュー後遂に登場を果たすこの『M』なるフル・アルバムにも、音楽を愛する彼女の直向きさは多彩な角度から反映され、それぞれが見事なまでのクオリティを成立させている。本稿でもこの度、彼女に負けじと楽曲/チーム/ビジュアルなどの様々な視点を用意。彼女とその周囲が織り成す気高き"ミージュ・イズム”が今、明らかとなる。


[ 続きを読む ]

SPECIAL INTERVIEW:露崎春女【Now Playing】

2011年05月06日 19:00



今と昔。実に15年に渡って時代を駆け抜けてきたJ-R&B界の草創:露崎春女の新作『Now Playing』が、先日満を持して発表された。自身がこれまでに辿ってきた音楽的過程へと、バラエティ豊かなサウンド・アプローチを以て切り込んだ意欲作。若手からベテランまで幅広い制作陣を迎え、”懐かしいけど、どこか新鮮”というエポック・メーキングさを全面にさらけ出した内容には、今も変わらぬ凛々しい歌声は勿論、今回の取材でも露わとなった彼女の飾り気ないキャラクターが溌剌と息づいている。過去と向き合いながら未来をも見据えるその力強い心意気、これよりしかとご覧頂くとする。
[ 続きを読む ]

SPECIAL INTERVIEW:為岡そのみ 【DRAMATIC】

2011年03月10日 20:00



歌手に作家にと、多岐に渡って活動するシンガーソングライター:為岡そのみのニュー・アルバム『DRAMATIC』が、先日CDリリースされた。前作よりも幅を利かせたサウンド群と、己から滾々と湧き出る言の葉をさらけ出した、珠玉の全10曲。それぞれの物語において、まるで目の前で起こっているかのような嬉しい錯覚に陥るのは、如何なる虚構に対しても決して妥協を許さない、彼女本位の作品であるが故だ。本稿では、”歌い手”と”作り手”、その両方に立つ彼女の視点を交えながら、今作の基根を背負って立つ、聴き紛うことなき劇的な世界観を紐解いていく。
[ 続きを読む ]

SPECIAL INTERVIEW:CIMBA 【Words and Notes】

2010年09月24日 19:30



今、最も脂の乗ったR&Bシンガー:CIMBA
渾身の2ndアルバム『Words and Notes』のリリースから一ヶ月が経過し、彼の紡ぎ出した”言葉とメロディー”は、着実に人々の心を掴んでいるようです。当ブログでは先月末、そんな勢いある彼への取材を敢行。野性的なビジュアルから吐露された独自の「R&B観」と、その揺るぎない「想い」の数々を、今インタビューを通してしかと噛みしめて頂ければ幸いです。
[ 続きを読む ]

SPECIAL INTERVIEW:Licana

2010年08月04日 19:00

さて今日は、関西のクラブシーン注目の若手シンガー:Licana氏のインタビューをお送りします!しかも今回は、5月のT-SK氏のインタビューとは違い、直接ご本人とお会いした上で取材を決行!(そのときの様子はこちら。)直接のインタビューは初めての試みだったので、正直相当緊張したんですけど、自分の今持っている力を出来る限り振り絞って、彼女の深層部分を掘り下げてきたので、よければ見てやってくださいませ。
それではどうぞ!



「艶っぽいビジュアルに、ちょっぴりあどけない歌声。」
関西のクラブ・シーンで活動する新鋭女性シンガー:Licanaが、現在4ヶ月連続で、シングルを配信リリース中です。夏の情緒溢れる第1弾「サマーラブストーリー」(6/30発売)、そして先日リリースされた、やりきれない心情を歌う第2弾「ホントのキモチ」(7/28発売)。曲のテイストこそ違うものの、そこに共通しているのは、彼女ならではの「等身大さ」。何ら着飾りを必要としない、純度100%といえる彼女の甘酸っぱい魅力に迫ります。


[ 続きを読む ]


最近の記事